Top >  がんの予防と治療-最新情報

がんの予防と治療-最新情報

スポンサードリンク

がんの予防と治療-最新情報一覧

<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!

<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!はがん保険の対象かどうか? こんなニュー...

<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!の続きを読む>

ナノ粒子を使ってがん細胞を死滅させる治療法

ナノ粒子を使ってがん細胞を死滅させる治療法 が開発された用です。 ナノ粒子をが...

ナノ粒子を使ってがん細胞を死滅させる治療法の続きを読む>

「がん家族の家計簿 ~お金の切れ目が命の分かれ目?~」

「がん家族の家計簿 ~お金の切れ目が命の分かれ目?~」 がん治療にかかる治療費の...

「がん家族の家計簿 ~お金の切れ目が命の分かれ目?~」の続きを読む>

がんの放射線治療 岡山中央病院 坂本 隆吏 

がんの放射線治療 岡山中央病院 坂本 隆吏  岡山市の放射線治療の記事です。 ...

がんの放射線治療 岡山中央病院 坂本 隆吏 の続きを読む>

Dr.中川のがんの時代を暮らす:/50 経済格差と健康格差

Dr.中川のがんの時代を暮らす:/50 経済格差と健康格差 経済格差が健康格差...

Dr.中川のがんの時代を暮らす:/50 経済格差と健康格差の続きを読む>

抗がん剤は寿命を縮める!その2

いのちのプリズム 抗がん剤 出門英さんの闘病を語るロザンナさん 少し前のニュー...

抗がん剤は寿命を縮める!その2の続きを読む>

保険会社が言わないホントの保険の話-2

プロがお薦め がん保険1位に3商品 保険コンサルタント 後田亨 がん保険のお奨...

保険会社が言わないホントの保険の話-2の続きを読む>

保険会社が言わないホントの保険の話-1

保険会社が言わないホントの保険の話 保険コンサルタントが本音でお奨めの保険を紹...

保険会社が言わないホントの保険の話-1の続きを読む>

死は敗北ではない

死は敗北ではない 死は敗北ではない! 確かにそう思いたいと希望しています。 そ...

死は敗北ではないの続きを読む>

【がんへの備え】がんで会社を辞めてはいけない!

【がんへの備え】がんで会社を辞めてはいけない!食品社長の心意気 がんになっても...

【がんへの備え】がんで会社を辞めてはいけない!の続きを読む>

がんに成りにくい食生活なら出来そうです!

ガンになりにくい体を作る食生活 がんになる前に出来ること! がんに成りにくい体...

がんに成りにくい食生活なら出来そうです!の続きを読む>

胆管がん:専門家交え協議会設置 印刷産業連合会

胆管がん:専門家交え協議会設置 印刷産業連合会 胆管がん問題、いよいよ印刷産業...

胆管がん:専門家交え協議会設置 印刷産業連合会の続きを読む>

胆管がん、宮城でも2人労災申請 印刷機の洗浄に従事

胆管がん、宮城でも2人労災申請 印刷機の洗浄に従事 胆管がん、印刷業界の問題が...

胆管がん、宮城でも2人労災申請 印刷機の洗浄に従事の続きを読む>

胆管がん問題、業界が再発防止策 マスクの着用や換気の徹底を

胆管がん問題、業界が再発防止策 マスクの着用や換気の徹底を 胆管がんのニュースが...

胆管がん問題、業界が再発防止策 マスクの着用や換気の徹底をの続きを読む>

スモーカーライン!

スモーカーライン!!! 初めて知りましたが、喫煙者の人に起こる老化現象とのこと...

スモーカーライン!の続きを読む>

患者の免疫系強化するがん治療薬に効果、米研究

患者の免疫系強化するがん治療薬に効果、米研究 免疫系を強化するがん治療薬が、 ...

患者の免疫系強化するがん治療薬に効果、米研究の続きを読む>

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <手術>3週間ぶり喜びの味

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <手術>3週間ぶり喜びの味 池田省三さんの...

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <手術>3週間ぶり喜びの味の続きを読む>

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <自覚症状>ストレス…急に体臭強く

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <自覚症状>ストレス…急に体臭強く がんの...

ステージ4 がんと生きる 池田省三 <自覚症状>ストレス…急に体臭強くの続きを読む>

がんの約6分の1は感染症に起因、研究成果

がんの約6分の1は感染症に起因、研究成果 子宮頸がんのような感染症に起因するが...

がんの約6分の1は感染症に起因、研究成果の続きを読む>

カレーのスパイス、大腸がん治療に有効か 英大が調査へ

カレーのスパイス、大腸がん治療に有効か 英大が調査へ 大腸がんの治療に有効なス...

カレーのスパイス、大腸がん治療に有効か 英大が調査への続きを読む>

肝臓ガンのメカニズムを解明 克服も夢でない?

肝臓ガンのメカニズムを解明 克服も夢でない? 肝臓がんを克服できるかもしれない...

肝臓ガンのメカニズムを解明 克服も夢でない?の続きを読む>

歯科X線検査、脳腫瘍と関連性 米研究

歯科X線検査、脳腫瘍と関連性 米研究 やはりレントゲンの撮影にはリスクがあるよう...

歯科X線検査、脳腫瘍と関連性 米研究の続きを読む>

あらゆるがんに効く“万能薬”の開発に一歩前進

あらゆるがんに効く“万能薬”の開発に一歩前進 万能薬の研究が期待できるところま...

あらゆるがんに効く“万能薬”の開発に一歩前進の続きを読む>

がん告知で自殺リスク12倍、心臓病死も5.6倍に

がん告知で自殺リスク12倍、心臓病死も5.6倍に がんの告知をされたことで自殺...

がん告知で自殺リスク12倍、心臓病死も5.6倍にの続きを読む>

iPS細胞からがん幹細胞、抗がん剤開発に利用も 

iPS細胞からがん幹細胞、抗がん剤開発に利用も  がん細胞の親玉であるがん幹細...

iPS細胞からがん幹細胞、抗がん剤開発に利用も の続きを読む>

まずは禁煙から、生活習慣病のリスクを防止

まずは禁煙から、生活習慣病のリスクを防止 がんに成りたくなければ、 禁煙、減塩...

まずは禁煙から、生活習慣病のリスクを防止の続きを読む>

海藻で甲状腺がん増加 ただし閉経後の女性のみ

海藻で甲状腺がん増加 ただし閉経後の女性のみ 海藻も食べすぎはよくないようです...

海藻で甲状腺がん増加 ただし閉経後の女性のみの続きを読む>

抗がん剤やめ、穏やかな時間

抗がん剤やめ、穏やかな時間 読売新聞のコラム記事のようです。 抗がん剤について...

抗がん剤やめ、穏やかな時間の続きを読む>

がん細胞を攻撃 分子標的薬 皮膚障害の副作用も

がん細胞を攻撃 分子標的薬 皮膚障害の副作用も 効果絶大で新しいがん治療のエー...

がん細胞を攻撃 分子標的薬 皮膚障害の副作用もの続きを読む>

ヒポクラテスは知っていた、がんを防ぐ特効薬-1粒2円50銭

ヒポクラテスは知っていた、がんを防ぐ特効薬-1粒2円50銭 以前にもアスピリン...

ヒポクラテスは知っていた、がんを防ぐ特効薬-1粒2円50銭の続きを読む>

禁煙から5年間、糖尿病リスク高いまま 国立がん研究センターなど

禁煙から5年間、糖尿病リスク高いまま 国立がん研究センターなど 毎回喫煙のニ...

禁煙から5年間、糖尿病リスク高いまま 国立がん研究センターなどの続きを読む>

大腸がん、新手術広がる

大腸がん、新手術広がる 大腸がんの手術が新しい方法に変わってきているようです。...

大腸がん、新手術広がるの続きを読む>

男性は女性の4倍もがんになりやすい!!!

男性は女性の4倍もがんになりやすい!!! 男性は「ガーン」? 35種中32種のが...

男性は女性の4倍もがんになりやすい!!!の続きを読む>

遺伝子の異常融合発見=肺腺がん細胞、増殖原因-がんセンター

遺伝子の異常融合発見=肺腺がん細胞、増殖原因-がんセンター 肺がんのうち、日本...

遺伝子の異常融合発見=肺腺がん細胞、増殖原因-がんセンターの続きを読む>

【雑学】はげている人は癌にかかりにくいの!?

【雑学】はげている人は癌にかかりにくいの!? はげている人ががんにかかりにくい!...

【雑学】はげている人は癌にかかりにくいの!?の続きを読む>

アレルギー起こしがん抑制 「もろ刃の剣」細胞作用 富山大グループが発見

アレルギー起こしがん抑制 「もろ刃の剣」細胞作用 富山大グループが発見 アレル...

アレルギー起こしがん抑制 「もろ刃の剣」細胞作用 富山大グループが発見の続きを読む>

がんの原因の4割は生活スタイルで決まる

がんの原因の4割までは生活スタイルによるものだという発表がありました。 イギリ...

がんの原因の4割は生活スタイルで決まるの続きを読む>

【これで私は助かった!】胸やけを侮るな!検査で食道がん見つかる

【これで私は助かった!】胸やけを侮るな!検査で食道がん見つかる 胸焼けには要注...

【これで私は助かった!】胸やけを侮るな!検査で食道がん見つかるの続きを読む>

牛乳は前立せんがんになる!というニュースについて!

牛乳は前立せんがんになる!というニュースについて! 前回ご紹介したニュース記事...

牛乳は前立せんがんになる!というニュースについて!の続きを読む>

思春期に牛乳を毎日飲むと前立腺がんリスク3倍に

思春期に牛乳を毎日飲むと前立腺がんリスク3倍に アイスランド大学の発表によると、...

思春期に牛乳を毎日飲むと前立腺がんリスク3倍にの続きを読む>

唾液から“がん”が発見できる時代へ!

唾液から“がん”が発見できる時代へ! 唾液を調べることで様々なことが発見できる...

唾液から“がん”が発見できる時代へ!の続きを読む>

便秘の目安は週4以下 便の臭いが強いと腸内に悪玉菌が多い

便秘の目安は週4以下 便の臭いが強いと腸内に悪玉菌が多い 切れ痔の痔持ちなので...

便秘の目安は週4以下 便の臭いが強いと腸内に悪玉菌が多いの続きを読む>

がんを克服した自らの経験を映画化!『50/50 フィフティ・フィフティ』脚本家が、闘病中のエピソードや作品に込めた思いを語る!

がんを克服した自らの経験を映画化!『50/50 フィフティ・フィフティ』脚本家...

がんを克服した自らの経験を映画化!『50/50 フィフティ・フィフティ』脚本家が、闘病中のエピソードや作品に込めた思いを語る!の続きを読む>

がんは「まさか」ではない 連載「向き合う命」

がんは「まさか」ではない 連載「向き合う命」 がんは<まさか>ではない! 確か...

がんは「まさか」ではない 連載「向き合う命」の続きを読む>

肉を多く食べると大腸がん!!やはりね!

肉を多く食べると大腸がん…調査で裏付けられる 8万人を対象にした研究調査の結果は...

肉を多く食べると大腸がん!!やはりね!の続きを読む>

女性と病気 痔:6 情報編 自覚したら早めに受診を

女性と病気 痔:6 情報編 自覚したら早めに受診を 今回のご紹介は痔のニュース記...

女性と病気 痔:6 情報編 自覚したら早めに受診をの続きを読む>

がん発症率19%高い テロ現場の消防士

がん発症率19%高い テロ現場の消防士 世界貿易センターの救助活動での消防士の...

がん発症率19%高い テロ現場の消防士の続きを読む>

50/50

50/50 フィフティーフィフティ! 映画のタイトルです。 酒もたばこもやらな...

50/50の続きを読む>

韓国人男性の大腸がん発病率、アジア最高…世界4番目

韓国人男性の大腸がん発病率、アジア最高…世界4番目 大腸がん発病率が世界4番目!...

韓国人男性の大腸がん発病率、アジア最高…世界4番目の続きを読む>

さんま、長友佑都。“疲れない男”たちが証明する「マジメな人ほど疲れやすい」

さんま、長友佑都。“疲れない男”たちが証明する「マジメな人ほど疲れやすい」 全...

さんま、長友佑都。“疲れない男”たちが証明する「マジメな人ほど疲れやすい」の続きを読む>

子宮頸がんの予防ワクチン、肛門がんリスクも低減

子宮頸がんの予防ワクチン、肛門がんリスクも低減 子宮頸がんの予防ワクチンはかな...

子宮頸がんの予防ワクチン、肛門がんリスクも低減の続きを読む>

改良版「エクスタシー」をがん治療に使う研究、

改良版「エクスタシー」をがん治療に使う研究、 こんなドラッグでも役に立つことが...

改良版「エクスタシー」をがん治療に使う研究、の続きを読む>

ローションでがん患う?=古代エジプトのハトシェプスト女王-独調査

ローションでがん患う?=古代エジプトのハトシェプスト女王-独調査 今から350...

ローションでがん患う?=古代エジプトのハトシェプスト女王-独調査の続きを読む>

胃食道逆流症 胸のムカムカ、内視鏡で検査を

胃食道逆流症 胸のムカムカ、内視鏡で検査を 胸のむかむか、結構ありますね! 逆...

胃食道逆流症 胸のムカムカ、内視鏡で検査をの続きを読む>

T細胞の改変で末期の白血病患者が全快、米研究

T細胞の改変で末期の白血病患者が全快、米研究 白血病が劇的に全快できる治療法が...

T細胞の改変で末期の白血病患者が全快、米研究の続きを読む>

魚よく食べる男性は糖尿病リスク低く がんセンター

魚よく食べる男性は糖尿病リスク低く がんセンター 魚の好きな人にはいいニュー...

魚よく食べる男性は糖尿病リスク低く がんセンターの続きを読む>

コーヒーで皮膚がんを予防できる可能性、米研究

コーヒーで皮膚がんを予防できる可能性、米研究 コーヒーのカフェインで皮膚がんを...

コーヒーで皮膚がんを予防できる可能性、米研究の続きを読む>

がん細胞狙い薬剤投与 金大グループ

がん細胞狙い薬剤投与 金大グループ 副作用のない抗がん剤の治療が可能になる独自...

がん細胞狙い薬剤投与 金大グループの続きを読む>

近年増加傾向にある乳がん患者受け入れ数トップ10病院発表

近年増加傾向にある乳がん患者受け入れ数トップ10病院発表 乳がんの患者受入数ト...

近年増加傾向にある乳がん患者受け入れ数トップ10病院発表の続きを読む>

自覚症状なく治療困難な肺がん患者 受け入れ数トップ10病院

自覚症状なく治療困難な肺がん患者 受け入れ数トップ10病院 肺がんの患者受入数...

自覚症状なく治療困難な肺がん患者 受け入れ数トップ10病院の続きを読む>

日本人の死因2位の胃がん 患者受入数トップ10病院を発表

日本人の死因2位の胃がん 患者受入数トップ10病院を発表 胃がんの患者受入数ト...

日本人の死因2位の胃がん 患者受入数トップ10病院を発表の続きを読む>

ドライフルーツで癌と戦う!?

ドライフルーツで癌と戦う!? ドライフルーツの効果は認められているようです。 ...

ドライフルーツで癌と戦う!?の続きを読む>

男性の死亡者数3位の肝臓がん患者 受入数トップ10病院発表

男性の死亡者数3位の肝臓がん患者 受入数トップ10病院発表 肝臓がんの受入数ト...

男性の死亡者数3位の肝臓がん患者 受入数トップ10病院発表の続きを読む>

がん患者の死亡率、女性より男性の方が高い 米研究

がん患者の死亡率、女性より男性の方が高い 米研究 がんの死亡率は男性の方が圧倒...

がん患者の死亡率、女性より男性の方が高い 米研究の続きを読む>

がん抑制に役立つ遺伝子=新薬に応用期待-九州大など

がん抑制に役立つ遺伝子=新薬に応用期待-九州大など また新たながん抑制遺伝子が...

がん抑制に役立つ遺伝子=新薬に応用期待-九州大などの続きを読む>

サイエンス がんも怖いけど、日焼け避ける方がずっと体には悪いかも

サイエンス がんも怖いけど、日焼け避ける方がずっと体には悪いかも 確かに日焼け...

サイエンス がんも怖いけど、日焼け避ける方がずっと体には悪いかもの続きを読む>

チェルノブイリで「甲状腺がん」に苦しむ人々を救う日本人医師とは...?

チェルノブイリで「甲状腺がん」に苦しむ人々を救う日本人医師とは...? <ガイ...

チェルノブイリで「甲状腺がん」に苦しむ人々を救う日本人医師とは...?の続きを読む>

妊娠後すぐ禁煙すれば、赤ちゃんの体重平均並みに 英研究

妊娠後すぐ禁煙すれば、赤ちゃんの体重平均並みに 英研究 女性の喫煙が胎児に与え...

妊娠後すぐ禁煙すれば、赤ちゃんの体重平均並みに 英研究の続きを読む>

長年のデスクワークとがんの関連性

長年のデスクワークとがんの関連性 デスクワーク主体のお仕事の方は要注意ですね。...

長年のデスクワークとがんの関連性の続きを読む>

血液で消化器がん検査 金大開発、欧州で事業化

血液で消化器がん検査 金大開発、欧州で事業化 ベンチャー企業が新手法を事業化!...

血液で消化器がん検査 金大開発、欧州で事業化の続きを読む>

自己負担ゼロで陽子線がん治療が受けられる?

自己負担ゼロで陽子線がん治療が受けられる? がん保険の先進治療特約に入っていな...

自己負担ゼロで陽子線がん治療が受けられる?の続きを読む>

胃がん・食道がん 新たな免疫療法への取り組み

胃がん・食道がん 新たな免疫療法への取り組み 自分の免疫細胞を使って増殖!! ...

胃がん・食道がん 新たな免疫療法への取り組みの続きを読む>

メラノーマ患者の余命延ばす2つの新治療法、米学会で発表

メラノーマ患者の余命延ばす2つの新治療法、米学会で発表 メラノーマ! 恐ろしい...

メラノーマ患者の余命延ばす2つの新治療法、米学会で発表の続きを読む>

「がん哲学」-人は最後に「死ぬ」という大切な仕事が残っている

「がん哲学」-人は最後に「死ぬ」という大切な仕事が残っている がん哲学!! す...

「がん哲学」-人は最後に「死ぬ」という大切な仕事が残っているの続きを読む>

世界で50億人利用 がん発症との関係、米で論争続く

世界で50億人利用 がん発症との関係、米で論争続く 携帯電話を使いすぎるとがん...

世界で50億人利用 がん発症との関係、米で論争続くの続きを読む>

時代を駆ける:岡部健/10止 自分なりの祈りを

時代を駆ける:岡部健/10止 自分なりの祈りを 科学は万能ではないのです。 末...

時代を駆ける:岡部健/10止 自分なりの祈りをの続きを読む>

「放射線怖い」→野菜を食べず、外で運動せず…がん予防逆行も

「放射線怖い」→野菜を食べず、外で運動せず…がん予防逆行も 怖い放射線のお話で...

「放射線怖い」→野菜を食べず、外で運動せず…がん予防逆行もの続きを読む>

脳梗塞治療に白血病の薬 血流回復、後遺症減る

脳梗塞治療に白血病の薬 血流回復、後遺症減る がん関連のニュースではありません...

脳梗塞治療に白血病の薬 血流回復、後遺症減るの続きを読む>

胃がんはなくせる  ピロリ菌除菌が効果

胃がんはなくせる  ピロリ菌除菌が効果 この記事によると”胃がん”の原因はほぼ...

胃がんはなくせる  ピロリ菌除菌が効果の続きを読む>

週1時間程度のわずかな運動でも大腸ポリープを予防する

週1時間程度のわずかな運動でも大腸ポリープを予防する やはり運動はいいようです...

週1時間程度のわずかな運動でも大腸ポリープを予防するの続きを読む>

前立腺がんリスク減少にコーヒーが効果

前立腺がんリスク減少にコーヒーが効果 コーヒーはそんなにいいものだとは! コー...

前立腺がんリスク減少にコーヒーが効果の続きを読む>

タンパク質が血管作り制御解明 がんや心筋梗塞治療に

タンパク質が血管作り制御解明 がんや心筋梗塞治療に タンパク質が血管作り制御解明...

タンパク質が血管作り制御解明 がんや心筋梗塞治療にの続きを読む>

早期発見!肺の生活習慣病

早期発見!肺の生活習慣病 超ヘビースモーカーでマージャンをしながらタバコを吸う...

早期発見!肺の生活習慣病の続きを読む>

前立腺がん:再発したがんの細胞増殖、乳がん治療薬が抑制--筑波大、東京大 /茨城

前立腺がん:再発したがんの細胞増殖、乳がん治療薬が抑制--筑波大、東京大 /茨...

前立腺がん:再発したがんの細胞増殖、乳がん治療薬が抑制--筑波大、東京大 /茨城の続きを読む>

がんを知り、がんとともに生きる vol.2 肺がんについて

がんを知り、がんとともに生きる vol.2 肺がんについて 肺がんの治療につい...

がんを知り、がんとともに生きる vol.2 肺がんについての続きを読む>

がん細胞「老化」させ増殖抑制 広島大、マイクロRNAで

がん細胞「老化」させ増殖抑制 広島大、マイクロRNAで 次世代の抗がん剤が開発...

がん細胞「老化」させ増殖抑制 広島大、マイクロRNAでの続きを読む>

イチゴに食道がん予防効果の可能性―米研究者

イチゴに食道がん予防効果の可能性―米研究者 イチゴに食道がん予防効果の可能性―...

イチゴに食道がん予防効果の可能性―米研究者の続きを読む>

世界が注目!!強力な超音波でがんを死滅

世界が注目!!強力な超音波でがんを死滅 高密度焦点式超音波療法(HIFU) 強...

世界が注目!!強力な超音波でがんを死滅の続きを読む>

内臓のガンと戦う特殊なサルモネラ菌-ミネソタ大学

内臓のガンと戦う特殊なサルモネラ菌-ミネソタ大学 がんの新しい治療法ができそう...

内臓のガンと戦う特殊なサルモネラ菌-ミネソタ大学の続きを読む>

肝臓の病気、血液1滴で即判定 肝炎・がんなど9種類

肝臓の病気、血液1滴で即判定 肝炎・がんなど9種類 すばらしい検査方法が開発さ...

肝臓の病気、血液1滴で即判定 肝炎・がんなど9種類の続きを読む>

ホルモン療法効かない前立腺がん、原因を解明 東大

ホルモン療法効かない前立腺がん、原因を解明 東大 前立腺がんの治療方法が変わっ...

ホルモン療法効かない前立腺がん、原因を解明 東大の続きを読む>

東大ら研究、がんも撮影可能に エックス線で新装置開発

東大ら研究、がんも撮影可能に エックス線で新装置開発 エックス線の診断装置が新...

東大ら研究、がんも撮影可能に エックス線で新装置開発の続きを読む>

半年で食道切除患者50例以上、全国で5施設のみ 食道がん編 日経実力病院調査2010

半年で食道切除患者50例以上、全国で5施設のみ 食道がん編 日経実力病院調査...

半年で食道切除患者50例以上、全国で5施設のみ 食道がん編 日経実力病院調査2010の続きを読む>

日本人に多いといわれる「食道がん」の発生する主な原因と予防法とは?

日本人に多いといわれる「食道がん」の発生する主な原因と予防法とは? 日曜日の朝...

日本人に多いといわれる「食道がん」の発生する主な原因と予防法とは?の続きを読む>

大麻の成分、がん患者の食欲回復に効果 カナダ研究

大麻の成分、がん患者の食欲回復に効果 カナダ研究 「デルタ-9-テトラヒドロカ...

大麻の成分、がん患者の食欲回復に効果 カナダ研究の続きを読む>

ファイトケミカル、老化・がん予防に効果

ファイトケミカル、老化・がん予防に効果 ファイトケミカル! 薬の名前かと間違...

ファイトケミカル、老化・がん予防に効果の続きを読む>

小腸はなぜ病気になりにくい?

小腸はなぜ病気になりにくい? 小腸について勉強になるニュースです。 小腸のが...

小腸はなぜ病気になりにくい?の続きを読む>

「第4のがん治療法」隠れた効用~アンチエイジングとの意外な接点(上)

「第4のがん治療法」隠れた効用~アンチエイジングとの意外な接点(上) 「免疫細...

「第4のがん治療法」隠れた効用~アンチエイジングとの意外な接点(上)の続きを読む>

ザ・特集:ぴんころ地蔵、ポックリ大師、ころり観音...なぜ「PPK」ブーム?

ザ・特集:ぴんころ地蔵、ポックリ大師、ころり観音...なぜ「PPK」ブーム? ...

ザ・特集:ぴんころ地蔵、ポックリ大師、ころり観音...なぜ「PPK」ブーム?の続きを読む>

13年前に余命6週間宣告も回復、治療の効果でがんからすっかり立ち直る。

13年前に余命6週間宣告も回復、治療の効果でがんからすっかり立ち直る。 がんに...

13年前に余命6週間宣告も回復、治療の効果でがんからすっかり立ち直る。の続きを読む>

そもそも、がんってどんな病気? 費用はいくらかかる?

そもそも、がんってどんな病気? 費用はいくらかかる? がんの治療費のお話! な...

そもそも、がんってどんな病気? 費用はいくらかかる?の続きを読む>

「がん」を怖い病気だと思う人は9割近く

「がん」を怖い病気だと思う人は9割近く がんについてのアンケートの結果です。 ...

「がん」を怖い病気だと思う人は9割近くの続きを読む>

抗がん物質「イグジグオリド」合成成功 東北大グループ

抗がん物質「イグジグオリド」合成成功 東北大グループ 新しい抗がん剤ができる可...

抗がん物質「イグジグオリド」合成成功 東北大グループの続きを読む>

人工光に長時間 がん増殖の恐れ 産業医大 マウス実験分析

人工光に長時間 がん増殖の恐れ 産業医大 マウス実験分析 がんは生活習慣病! ...

人工光に長時間 がん増殖の恐れ 産業医大 マウス実験分析の続きを読む>

毎日5,000個のガン細胞ができている!? - 7割が「知らない」と回答

毎日5,000個のガン細胞ができている!? - 7割が「知らない」と回答 体の...

毎日5,000個のガン細胞ができている!? - 7割が「知らない」と回答の続きを読む>

犬の嗅覚は大腸内視鏡検査に匹敵-がん「特有の臭い」、検査法改善も

犬の嗅覚は大腸内視鏡検査に匹敵-がん「特有の臭い」、検査法改善も 前回の探知犬...

犬の嗅覚は大腸内視鏡検査に匹敵-がん「特有の臭い」、検査法改善もの続きを読む>

探知犬、がん患者かぎ分け 呼気実験で成功率9割超

探知犬、がん患者かぎ分け 呼気実験で成功率9割超 日本のワンちゃんがすごい能力...

探知犬、がん患者かぎ分け 呼気実験で成功率9割超の続きを読む>

フコイダンに効果 ヒト成人T細胞白血病ウイルス

フコイダンに効果 ヒト成人T細胞白血病ウイルス 久々のフコイダンのニュース記事...

フコイダンに効果 ヒト成人T細胞白血病ウイルスの続きを読む>

がん細胞の増殖促す「悪玉遺伝子」を発見、末期がん治療に期待

がん細胞の増殖促す「悪玉遺伝子」を発見、末期がん治療に期待 この<悪玉遺伝子>...

がん細胞の増殖促す「悪玉遺伝子」を発見、末期がん治療に期待の続きを読む>

エーザイの乳がん新薬を承認へ 物質探しから25年

エーザイの乳がん新薬を承認へ 物質探しから25年 抗がん剤は抗がん剤でしかないで...

エーザイの乳がん新薬を承認へ 物質探しから25年の続きを読む>

岡山大が「REIC」治療スタート 世界初、前立腺へ投与開始

岡山大が「REIC」治療スタート 世界初、前立腺へ投与開始 がん治療遺伝子の治...

岡山大が「REIC」治療スタート 世界初、前立腺へ投与開始の続きを読む>

海藻の菌から抗がん物質 神戸学院大研究チーム 

海藻の菌から抗がん物質 神戸学院大研究チーム  海藻の寄生する菌類ががんを死滅...

海藻の菌から抗がん物質 神戸学院大研究チーム の続きを読む>

「不整脈治療につなげたい」 久留教授が会見

「不整脈治療につなげたい」 久留教授が会見 ペースメーカーに代わる不整脈の治療...

「不整脈治療につなげたい」 久留教授が会見の続きを読む>

胃がん増殖助長する遺伝子発見、新治療薬期待 東大など

胃がん増殖助長する遺伝子発見、新治療薬期待 東大など 胃がんの増殖を助ける遺伝...

胃がん増殖助長する遺伝子発見、新治療薬期待 東大などの続きを読む>

癌(がん)細胞は自らの死滅を促すシグナル発信機能をもつ

癌(がん)細胞は自らの死滅を促すシグナル発信機能をもつ がんの研究がますます進...

癌(がん)細胞は自らの死滅を促すシグナル発信機能をもつの続きを読む>

生活習慣と前立腺がんの深い関係

生活習慣と前立腺がんの深い関係 運動は生涯続けていた方がいいようです。 前立腺...

生活習慣と前立腺がんの深い関係の続きを読む>

ナノカプセル 耐性がんに効果

ナノカプセル 耐性がんに効果 抗がん剤の使用方法を変えることができそうですね。...

ナノカプセル 耐性がんに効果の続きを読む>

がんの「種」退治可能に 九大・中山教授の研究班

がんの「種」退治可能に 九大・中山教授の研究班 がん細胞の再発がなくなる可能性...

がんの「種」退治可能に 九大・中山教授の研究班の続きを読む>

日本でのがん死亡率が海外に比べて高いのはなぜか

日本でのがん死亡率が海外に比べて高いのはなぜか がんの死亡率についてのニュース...

日本でのがん死亡率が海外に比べて高いのはなぜかの続きを読む>

がん探知犬、においで患者ピタリ…精度9割超

がん探知犬、においで患者ピタリ…精度9割超 がん探知犬!!! すごいわんちゃん...

がん探知犬、においで患者ピタリ…精度9割超の続きを読む>

ガンの化学療法の副作用を軽減してくれるアイスクリームをニュージーランドの科学者が開発

ガンの化学療法の副作用を軽減してくれるアイスクリームをニュージーランドの科学者...

ガンの化学療法の副作用を軽減してくれるアイスクリームをニュージーランドの科学者が開発の続きを読む>

がん死亡リスク、アスピリン常用で大幅減、英大研究

がん死亡リスク、アスピリン常用で大幅減、英大研究 アスピリンを常用する記事は前...

がん死亡リスク、アスピリン常用で大幅減、英大研究の続きを読む>

乳がん診断装置が開発される!

キヤノンと京大、乳がん診断装置を2015年実用化へ=X線使わず、早期発見 乳が...

乳がん診断装置が開発される!の続きを読む>

甲状腺がん治療日記:/1 返答に窮す…ショックだ

甲状腺がん治療日記:/1 返答に窮す…ショックだ がん治療日記を発見! 甲状腺...

甲状腺がん治療日記:/1 返答に窮す…ショックだの続きを読む>

消化器系がん 単孔式腹腔鏡下手術で治療成果

消化器系がん 単孔式腹腔鏡下手術で治療成果 聖マリアンナ医科大学東横病院!! ...

消化器系がん 単孔式腹腔鏡下手術で治療成果の続きを読む>

ウコン成分に期待「クルクミン」 がん治療、メタボ予防

ウコン成分に期待「クルクミン」 がん治療、メタボ予防 ウコンの力!よく聞きます...

ウコン成分に期待「クルクミン」 がん治療、メタボ予防の続きを読む>

《医療相談》足裏のほくろ、がんになる? 

《医療相談》足裏のほくろ、がんになる?  メラノーマと呼ばれる皮膚がんの一種で...

《医療相談》足裏のほくろ、がんになる? の続きを読む>

癌は人間が作り出したもの?

癌は人間が作り出したもの? がんは寿命が伸びたために起こる病気ではなく、 環境汚...

癌は人間が作り出したもの?の続きを読む>

通院に強いがん保険 痛み緩和など全治療保障 畠中 雅子

通院に強いがん保険 痛み緩和など全治療保障 畠中 雅子 がん保険の新タイプのご...

通院に強いがん保険 痛み緩和など全治療保障 畠中 雅子の続きを読む>

胃がん60代、肺がん70代が最多

胃がん60代、肺がん70代が最多 韓国でも高齢化が進んでいるようですね。 がん...

胃がん60代、肺がん70代が最多の続きを読む>

喫煙者のがん発見に効果、CTで肺がん死2割減

喫煙者のがん発見に効果、CTで肺がん死2割減 CTの検査とX線の検査で20%の...

喫煙者のがん発見に効果、CTで肺がん死2割減の続きを読む>

がん治療費自己負担、年101万円

がん治療費自己負担、年101万円 がん治療には高額な医療費がかかることは知って...

がん治療費自己負担、年101万円の続きを読む>

大腸がん治療薬 4割効果なし

大腸がん治療薬 4割効果なし 大腸がんの抗がん剤の「セツキシマブ」には、効果の表...

大腸がん治療薬 4割効果なしの続きを読む>

コレステロール 高い方が長生き?

コレステロール 高い方が長生き? コレステロールの高い低いで論争になっている...

コレステロール 高い方が長生き?の続きを読む>

驚くほど低い日本の受診率 女性のがん(1)

驚くほど低い日本の受診率 女性のがん(1) 欧米の女性のがん検診率は非常に高い...

驚くほど低い日本の受診率 女性のがん(1)の続きを読む>

乳癌(がん)患者の男性パートナーはうつ病リスクが高い

乳癌(がん)患者の男性パートナーはうつ病リスクが高い 女性パートナーが乳がんに...

乳癌(がん)患者の男性パートナーはうつ病リスクが高いの続きを読む>

健康的な3つの習慣が乳癌(がん)リスクを軽減

健康的な3つの習慣が乳癌(がん)リスクを軽減 がんにならないようにするには、健...

健康的な3つの習慣が乳癌(がん)リスクを軽減の続きを読む>

アスピリンの少量・長期服用で大腸がんリスク抑制に効果

アスピリンの少量・長期服用で大腸がんリスク抑制に効果 アスピリンががんの予防に...

アスピリンの少量・長期服用で大腸がんリスク抑制に効果の続きを読む>

金沢大、がん新薬開発 他の病気の治療用薬剤転用

金沢大、がん新薬開発 他の病気の治療用薬剤転用 がん治療の新薬が開発されるめ...

金沢大、がん新薬開発 他の病気の治療用薬剤転用の続きを読む>

【ヤクルトの挑戦】がん治療に特化し医薬事業展開

【ヤクルトの挑戦】がん治療に特化し医薬事業展開 ヤクルトって乳酸菌飲料の会社...

【ヤクルトの挑戦】がん治療に特化し医薬事業展開の続きを読む>

「世界の肝がん治療を変える」パイオニア

「世界の肝がん治療を変える」パイオニア 肝臓がんの世界的スペシャリストの先生の紹...

「世界の肝がん治療を変える」パイオニアの続きを読む>

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/78 厚労省主導のたばこ増税

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/78 厚労省主導のたばこ増税 中川先生の...

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/78 厚労省主導のたばこ増税の続きを読む>

10/6 咽頭がん、食道がんなど、50歳以下の層で急増中

10/6 咽頭がん、食道がんなど、50歳以下の層で急増中 咽頭がん、食道がんが...

10/6 咽頭がん、食道がんなど、50歳以下の層で急増中の続きを読む>

悪性脳腫瘍の平均余命を大幅に延ばすワクチンが登場、臨床段階

悪性脳腫瘍の平均余命を大幅に延ばすワクチンが登場、臨床段階 また新しい治療法が...

悪性脳腫瘍の平均余命を大幅に延ばすワクチンが登場、臨床段階の続きを読む>

骨肉腫にがんワクチン臨床試験 札幌医大、世界初の試み

骨肉腫にがんワクチン臨床試験 札幌医大、世界初の試み 骨肉腫に希望の光が射すか...

骨肉腫にがんワクチン臨床試験 札幌医大、世界初の試みの続きを読む>

阪大など細胞のセンサー機構解明 がんやアトピーに関与

阪大など細胞のセンサー機構解明 がんやアトピーに関与 細胞表面にはセンサーが張...

阪大など細胞のセンサー機構解明 がんやアトピーに関与の続きを読む>

がんに侵入「道連れ」退治 臍帯血から免疫細胞 免疫拒絶少ない治療法に 林原生化研

がんに侵入「道連れ」退治 臍帯血から免疫細胞 免疫拒絶少ない治療法に 林原生化...

がんに侵入「道連れ」退治 臍帯血から免疫細胞 免疫拒絶少ない治療法に 林原生化研の続きを読む>

「トロイの木馬」でがん撃退 実現へまず「命中率」上げ

「トロイの木馬」でがん撃退 実現へまず「命中率」上げ 新しい抗がんのシステムが...

「トロイの木馬」でがん撃退 実現へまず「命中率」上げの続きを読む>

前立腺がん検診 死亡率低下に効果なし

前立腺がん検診 死亡率低下に効果なし 前立腺がんの検診は効果がない!! と、...

前立腺がん検診 死亡率低下に効果なしの続きを読む>

北大、乳がん「浸潤」を解明 特定たんぱく質、低酸素下で活性化

北大、乳がん「浸潤」を解明 特定たんぱく質、低酸素下で活性化 乳がんの細胞の増...

北大、乳がん「浸潤」を解明 特定たんぱく質、低酸素下で活性化の続きを読む>

食道がん内視鏡手術、再生医療で適用広く 東京女子医大

食道がん内視鏡手術、再生医療で適用広く 東京女子医大 食道がんの手術で新しい...

食道がん内視鏡手術、再生医療で適用広く 東京女子医大の続きを読む>

頭頸部がん、コーヒーで予防効果 

頭頸部がん、コーヒーで予防効果  コーヒー党の人にはいいニュースですね。 一日...

頭頸部がん、コーヒーで予防効果 の続きを読む>

卵巣がん・乳がんの発生リスク示す遺伝子変異を特定、研究

卵巣がん・乳がんの発生リスク示す遺伝子変異を特定、研究 遺伝子を調べることでが...

卵巣がん・乳がんの発生リスク示す遺伝子変異を特定、研究の続きを読む>

血液細胞侵入でがん死滅 岡山・林原生化研が世界初確認

血液細胞侵入でがん死滅 岡山・林原生化研が世界初確認 新しい治療法が発見できる...

血液細胞侵入でがん死滅 岡山・林原生化研が世界初確認の続きを読む>

血液一滴 15分で前立腺がん発見

血液一滴 15分で前立腺がん発見 前立腺がんの検査方法がすごいことになりそうで...

血液一滴 15分で前立腺がん発見の続きを読む>

ビタミンDは癌(がん)や自己免疫疾患関連遺伝子に影響を及ぼす

ビタミンDは癌(がん)や自己免疫疾患関連遺伝子に影響を及ぼす ビタミンDはかな...

ビタミンDは癌(がん)や自己免疫疾患関連遺伝子に影響を及ぼすの続きを読む>

若い女性で増えている! 子宮頸がんについて=STD研究所

若い女性で増えている! 子宮頸がんについて=STD研究所 子宮頸がんについてのわ...

若い女性で増えている! 子宮頸がんについて=STD研究所の続きを読む>

特定の悪性黒色腫を80%縮小、米研究

特定の悪性黒色腫を80%縮小、米研究 悪性黒色腫(メラノーマ)に特効薬のニュー...

特定の悪性黒色腫を80%縮小、米研究の続きを読む>

新薬ALN-VSPは本物のガンの特効薬か?

新薬ALN-VSPは本物のガンの特効薬か? 以前ご報告したのですが、 新薬のニ...

新薬ALN-VSPは本物のガンの特効薬か?の続きを読む>

抗ガン剤研究の道照らす、光るサンゴ礁群を発見 オーストラリア

抗ガン剤研究の道照らす、光るサンゴ礁群を発見 オーストラリア 光るサンゴ礁ががん...

抗ガン剤研究の道照らす、光るサンゴ礁群を発見 オーストラリアの続きを読む>

海外技術/欧州がん研など、食中毒菌ががん攻撃する免疫反応誘導を確認

海外技術/欧州がん研など、食中毒菌ががん攻撃する免疫反応誘導を確認 いろんな研究...

海外技術/欧州がん研など、食中毒菌ががん攻撃する免疫反応誘導を確認の続きを読む>

オランダでの乳がん発症率世界でも最高に

オランダでの乳がん発症率世界でも最高に オランダが乳がんの発症率、世界一位という...

オランダでの乳がん発症率世界でも最高にの続きを読む>

「呼気検査」でがんの種類を識別、イスラエル

「呼気検査」でがんの種類を識別、イスラエル 画期的な検査方法ができたようです。 ...

「呼気検査」でがんの種類を識別、イスラエルの続きを読む>

「塩分と健康-1」 塩は少しで生きられる  木村玄次郎教授

「塩分と健康-1」 塩は少しで生きられる  木村玄次郎教授 塩分についての記事で...

「塩分と健康-1」 塩は少しで生きられる  木村玄次郎教授の続きを読む>

鉄除去するタンパク質に乳がん治療の可能性、米研究

鉄除去するタンパク質に乳がん治療の可能性、米研究 乳がんの治療に役立つ研究のニュ...

鉄除去するタンパク質に乳がん治療の可能性、米研究の続きを読む>

自己治癒力引き出せ 注目集めるがんセルフ治療

自己治癒力引き出せ 注目集めるがんセルフ治療 がんは自分でも治せるという自己治...

自己治癒力引き出せ 注目集めるがんセルフ治療の続きを読む>

デリミートの摂取はぼうこうがんリスクを高める、 米国立がん研究所

デリミートの摂取はぼうこうがんリスクを高める、 米国立がん研究所 デリミート、加...

デリミートの摂取はぼうこうがんリスクを高める、 米国立がん研究所の続きを読む>

がん治療に新たな一手、ヘルペスウイルスを使った治療法が登場

がん治療に新たな一手、ヘルペスウイルスを使った治療法が登場 新たながんの治療法が...

がん治療に新たな一手、ヘルペスウイルスを使った治療法が登場の続きを読む>

桑田圭佑さんの食道がん 酒×たばこは要注意 自覚症状なし…定期検診で発見を

食道がん 酒×たばこは要注意 自覚症状なし…定期検診で発見を 桑田圭佑さんの食...

桑田圭佑さんの食道がん 酒×たばこは要注意 自覚症状なし…定期検診で発見をの続きを読む>

「高齢者のがん治療」

「高齢者のがん治療」 がんになってしまった年齢によって治療方法は異なるということ...

「高齢者のがん治療」の続きを読む>

胃がん予防は「ピロリ菌除菌」 乳酸菌が抗生物質を「アシスト」

胃がん予防は「ピロリ菌除菌」 乳酸菌が抗生物質を「アシスト」 ピロリ菌が胃がんに...

胃がん予防は「ピロリ菌除菌」 乳酸菌が抗生物質を「アシスト」の続きを読む>

バチカン放送局の電波塔、電磁波で近隣住民に発がんリスク 調査結果

バチカン放送局の電波塔、電磁波で近隣住民に発がんリスク 調査結果 電磁波はやはり...

バチカン放送局の電波塔、電磁波で近隣住民に発がんリスク 調査結果の続きを読む>

膵臓がん:血管修復で治療 「兵糧攻め」とは逆発想--旭川医科大など研究グループ

膵臓がん:血管修復で治療 「兵糧攻め」とは逆発想--旭川医科大など研究グループ ...

膵臓がん:血管修復で治療 「兵糧攻め」とは逆発想--旭川医科大など研究グループの続きを読む>

新抗がん剤、放射線治療の併用研究へ

新抗がん剤、放射線治療の併用研究へ この新しい抗がんウィルス製剤<テロメライシン...

新抗がん剤、放射線治療の併用研究への続きを読む>

血管再生によるがん治療法開発=抗がん剤の効果向上-旭川医科大

血管再生によるがん治療法開発=抗がん剤の効果向上-旭川医科大 治療の難しい膵臓が...

血管再生によるがん治療法開発=抗がん剤の効果向上-旭川医科大の続きを読む>

毎日・北九州フォーラム:柳田邦男さん、死生観など講演 /福岡

毎日・北九州フォーラム:柳田邦男さん、死生観など講演 /福岡 柳田邦男さんの講演...

毎日・北九州フォーラム:柳田邦男さん、死生観など講演 /福岡の続きを読む>

卵巣がんの新スクリーニング検査に有望性、米学会

卵巣がんの新スクリーニング検査に有望性、米学会 初期の卵巣がんの発見を助けるスク...

卵巣がんの新スクリーニング検査に有望性、米学会の続きを読む>

(29)舌がん/転移の危険、早期受診を

(29)舌がん/転移の危険、早期受診を 舌癌の記事をみつけました。 あまり記事を...

(29)舌がん/転移の危険、早期受診をの続きを読む>

細胞移動の「ブレーキ」を解明 がん転移の治療に応用も

細胞移動の「ブレーキ」を解明 がん転移の治療に応用も がんの転移を制御することが...

細胞移動の「ブレーキ」を解明 がん転移の治療に応用もの続きを読む>

砺波総合病院、前立腺がん治療に新技術導入

砺波総合病院、前立腺がん治療に新技術導入 前立腺がんの治療で、放射線を発する金属...

砺波総合病院、前立腺がん治療に新技術導入の続きを読む>

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用 群馬大学の重粒子線の治療がスタート!...

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用の続きを読む>

鎌田實・諏訪中央病院(長野県茅野市)名誉院長の「住民のための地域医療再建」と題した基調講演

鎌田實・諏訪中央病院(長野県茅野市)名誉院長の「住民のための地域医療再建」と題し...

鎌田實・諏訪中央病院(長野県茅野市)名誉院長の「住民のための地域医療再建」と題した基調講演の続きを読む>

九大病院で重体の男性死亡 抗がん剤過剰投与

九大病院で重体の男性死亡 抗がん剤過剰投与 立花隆さんも抗がん剤の効果は疑問符を...

九大病院で重体の男性死亡 抗がん剤過剰投与の続きを読む>

長引くしゃっくりは体の黄信号…病気が潜んでいる恐れ

長引くしゃっくりは体の黄信号…病気が潜んでいる恐れ しゃっくりってたんなる一過性...

長引くしゃっくりは体の黄信号…病気が潜んでいる恐れの続きを読む>

大腸→肝臓、がん転移を抑制 京大など仕組み解明

大腸→肝臓、がん転移を抑制 京大など仕組み解明 がんの転移の研究は進んでいるよう...

大腸→肝臓、がん転移を抑制 京大など仕組み解明の続きを読む>

【ニッポン病院の実力】手術ができない場合の“強力な武器” 関東中央病院

【ニッポン病院の実力】手術ができない場合の“強力な武器” 関東中央病院 肝臓がん...

【ニッポン病院の実力】手術ができない場合の“強力な武器” 関東中央病院の続きを読む>

唾液でがん検出 慶應大が開発

唾液でがん検出 慶應大が開発 唾液からがんの検査ができるようです。 確率も非常に...

唾液でがん検出 慶應大が開発の続きを読む>

家族の喫煙で肺がん死は約2倍に

家族の喫煙で肺がん死は約2倍に 恐ろしい数字です。 蛍族の方が最近大変多くなって...

家族の喫煙で肺がん死は約2倍にの続きを読む>

立花隆さんインタビュー全文(2)抗がん剤で、がんと闘うべきか

立花隆さんインタビュー全文(2)抗がん剤で、がんと闘うべきか 尊敬する立花隆さん...

立花隆さんインタビュー全文(2)抗がん剤で、がんと闘うべきかの続きを読む>

(6/24)糖尿病と癌(がん)の関連が徐々に明らかに

(6/24)糖尿病と癌(がん)の関連が徐々に明らかに 糖尿病とがんは仲のよい友だ...

(6/24)糖尿病と癌(がん)の関連が徐々に明らかにの続きを読む>

イレッサ 特定の肺がんに有効

イレッサ 特定の肺がんに有効 副作用で大問題となった治療薬「イレッサ」には隠れた...

イレッサ 特定の肺がんに有効の続きを読む>

胃カメラ挿入しやすいマウスピース、画像も安定

胃カメラ挿入しやすいマウスピース、画像も安定 胃カメラに強力な助っ人が現れました...

胃カメラ挿入しやすいマウスピース、画像も安定の続きを読む>

海洋深層水でピロリ菌抑制 高知大など効果確認

海洋深層水でピロリ菌抑制 高知大など効果確認 ピロリ菌の活動を抑制してくれるお...

海洋深層水でピロリ菌抑制 高知大など効果確認の続きを読む>

ピロリ除菌 胃がんも保険適用

ピロリ除菌 胃がんも保険適用 胃のピロリ菌の除菌が健康保険の対象となってくれたよ...

ピロリ除菌 胃がんも保険適用の続きを読む>

ビタミンB6と必須アミノ酸、喫煙者の肺がんリスク下げる 仏研究

ビタミンB6と必須アミノ酸、喫煙者の肺がんリスク下げる 仏研究 たばこを止められ...

ビタミンB6と必須アミノ酸、喫煙者の肺がんリスク下げる 仏研究の続きを読む>

高齢の父親から生まれた子は非ホジキンリンパ腫のリスクが高い

高齢の父親から生まれた子は非ホジキンリンパ腫のリスクが高い 女性の高齢出産がリス...

高齢の父親から生まれた子は非ホジキンリンパ腫のリスクが高いの続きを読む>

乳がん検診 若い人は必要?

乳がん検診 若い人は必要? 「余命1ヶ月の花嫁」関連のニュースですが、別の意味で...

乳がん検診 若い人は必要?の続きを読む>

渡部豪太が貫地谷しほりの花嫁姿にウットリ!! 舞台「余命一ヶ月の花嫁」が

渡部豪太が貫地谷しほりの花嫁姿にウットリ!! 舞台「余命一ヶ月の花嫁」が 「余命...

渡部豪太が貫地谷しほりの花嫁姿にウットリ!! 舞台「余命一ヶ月の花嫁」がの続きを読む>

乳がん再発患者の生存期間、抗がん剤投与で2カ月半延長 エーザイ

乳がん再発患者の生存期間、抗がん剤投与で2カ月半延長 エーザイ 抗がん剤で延命が...

乳がん再発患者の生存期間、抗がん剤投与で2カ月半延長 エーザイの続きを読む>

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用 群馬大で重粒子線医学センターが活動...

群馬大、がんを切らずに治療 重粒子線を利用の続きを読む>

切除部位を光らせ確認=乳がん・心臓手術で効果-高知大など

切除部位を光らせ確認=乳がん・心臓手術で効果-高知大など がんの手術に効果のある...

切除部位を光らせ確認=乳がん・心臓手術で効果-高知大などの続きを読む>

小線源手術並み効果  子宮がんの5年生存率3倍

小線源手術並み効果  子宮がんの5年生存率3倍 島根県の放射線治療の取り組みです...

小線源手術並み効果  子宮がんの5年生存率3倍の続きを読む>

喫煙女性の肺がん率は4倍!――たばこフォーラムレポート(2)

喫煙女性の肺がん率は4倍!――たばこフォーラムレポート(2) 喫煙女性は要注意で...

喫煙女性の肺がん率は4倍!――たばこフォーラムレポート(2)の続きを読む>

がんの死者数、2030年までに倍増 WHO

がんの死者数、2030年までに倍増 WHO がんの死者数はこれからますます増加す...

がんの死者数、2030年までに倍増 WHOの続きを読む>

がんに免疫細胞 効率よく集積…理研研究センターなど

がんに免疫細胞 効率よく集積…理研研究センターなど がんの免疫療法に新しい風が吹...

がんに免疫細胞 効率よく集積…理研研究センターなどの続きを読む>

「飲酒の健康影響」-(2) 60以上の疾患に関係  肝臓病、がん、依存症

「飲酒の健康影響」-(2) 60以上の疾患に関係  肝臓病、がん、依存症 お酒が...

「飲酒の健康影響」-(2) 60以上の疾患に関係  肝臓病、がん、依存症の続きを読む>

高額ながん治療薬、英大手スーパーが原価で販売

高額ながん治療薬、英大手スーパーが原価で販売 英国は薬品に対してのシステムが日本...

高額ながん治療薬、英大手スーパーが原価で販売の続きを読む>

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待-国際チーム

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待-国際チーム がんのゲノム...

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待-国際チームの続きを読む>

団鬼六さんが食道がん公表

団鬼六さんが食道がん公表 作家の団鬼六さんが食道がんとのことです。 潔い方で放射...

団鬼六さんが食道がん公表の続きを読む>

がん化低い『多能性幹細胞』 Muse細胞

がん化低い『多能性幹細胞』 Muse細胞 移植する再生医療などへの応用が期待でき...

がん化低い『多能性幹細胞』 Muse細胞の続きを読む>

陽子線がん治療センター公開 世界初の照射システム導入

陽子線がん治療センター公開 世界初の照射システム導入 最先端の技術は素晴らしいで...

陽子線がん治療センター公開 世界初の照射システム導入の続きを読む>

7歳時にやせていた女性ほど高い乳がんリスク、スウェーデン研究所

7歳時にやせていた女性ほど高い乳がんリスク、スウェーデン研究所 乳がんについての...

7歳時にやせていた女性ほど高い乳がんリスク、スウェーデン研究所の続きを読む>

がんの痛み抑える新型薬続々 注射剤や張り薬など

がんの痛み抑える新型薬続々 注射剤や張り薬など 昔はほんとうに麻薬中毒になっ...

がんの痛み抑える新型薬続々 注射剤や張り薬などの続きを読む>

記者の目:がん患者になって考えさせられた 佐々木雅彦

記者の目:がん患者になって考えさせられた 佐々木雅彦 がんから生還しても職場の問...

記者の目:がん患者になって考えさせられた 佐々木雅彦の続きを読む>

シイタケ菌糸体が、がん細胞の"バリア機能"を低下させることを確認

シイタケ菌糸体が、がん細胞の"バリア機能"を低下させることを確認 シイタケ菌糸体...

シイタケ菌糸体が、がん細胞の"バリア機能"を低下させることを確認の続きを読む>

パパイアに著しい抗がん特性、日米共同研究

パパイアに著しい抗がん特性、日米共同研究 パパイアの葉のエキスにはがんに効果のあ...

パパイアに著しい抗がん特性、日米共同研究の続きを読む>

「受動喫煙-(1)」 日本の対策、大幅遅れ  産業医大の大和教授

「受動喫煙-(1)」日本の対策、大幅遅れ 産業医大の大和教授 受動喫煙の恐さを再...

「受動喫煙-(1)」 日本の対策、大幅遅れ  産業医大の大和教授の続きを読む>

[夕刊企画]腹腔内化学療法 胃がんの腹膜播種に効果

[夕刊企画]腹腔内化学療法 胃がんの腹膜播種に効果 腹腔内化学療法! 高度医療に...

[夕刊企画]腹腔内化学療法 胃がんの腹膜播種に効果の続きを読む>

「家でホスピス」選択【医を創る】

「家でホスピス」選択【医を創る】 最後を自宅で過せたらと思っています。 父を看取...

「家でホスピス」選択【医を創る】の続きを読む>

アミノ酸量測りがんを早期発見 味の素が実用化へ

アミノ酸量測りがんを早期発見 味の素が実用化へ アミノ酸量を測ることによってがん...

アミノ酸量測りがんを早期発見 味の素が実用化への続きを読む>

がんが世界の死亡原因トップへ、生活習慣と高齢化社会で

がんが世界の死亡原因トップへ、生活習慣と高齢化社会で がんの死亡原因がトップにな...

がんが世界の死亡原因トップへ、生活習慣と高齢化社会での続きを読む>

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止め

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止め 遺伝子レベルでがんに効く新...

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止めの続きを読む>

DNAの特殊変化でがん細胞を特定、米大研究

DNAの特殊変化でがん細胞を特定、米大研究 Personalized Analy...

DNAの特殊変化でがん細胞を特定、米大研究の続きを読む>

理研、白血病の再発防止に道 原因たんぱく質を発見

理研、白血病の再発防止に道 原因たんぱく質を発見 急性骨髄性白血病を根治できるか...

理研、白血病の再発防止に道 原因たんぱく質を発見の続きを読む>

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止め

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止め がんの発生の秘密がわかるか...

がんの発生、遺伝子コピー数と関係 日米チーム突き止めの続きを読む>

受動喫煙防止:分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知へ

受動喫煙防止:分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知へ 嫌煙家としては大変いいこ...

受動喫煙防止:分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知への続きを読む>

赤ワインとチョコレートにがん細胞の血管新生阻害作用、米研究

赤ワインとチョコレートにがん細胞の血管新生阻害作用、米研究 食事も選択、集中すれ...

赤ワインとチョコレートにがん細胞の血管新生阻害作用、米研究の続きを読む>

1日2本のソフトドリンク、すい臓がんリスクが上昇 研究結果

1日2本のソフトドリンク、すい臓がんリスクが上昇 研究結果 ソフトドリンク2本で...

1日2本のソフトドリンク、すい臓がんリスクが上昇 研究結果の続きを読む>

健康診断、より正確に!血液検査の関連遺伝子46個を発見 

健康診断、より正確に!血液検査の関連遺伝子46個を発見  遺伝子によって健康診断...

健康診断、より正確に!血液検査の関連遺伝子46個を発見 の続きを読む>

塩蔵食品でがんリスク高まる 「控えめに」厚労省研究班

塩蔵食品でがんリスク高まる 「控えめに」厚労省研究班 干物やたらこなど塩分の量が...

塩蔵食品でがんリスク高まる 「控えめに」厚労省研究班の続きを読む>

イソフラボンで肺がんリスク低下

イソフラボンで肺がんリスク低下 やはり大豆製品にはいろいろな効能があるようです。...

イソフラボンで肺がんリスク低下の続きを読む>

がん細胞:悪性化の仕組み判明 群馬大

がん細胞:悪性化の仕組み判明 群馬大 群馬大学の研究グループが、がんが悪性化する...

がん細胞:悪性化の仕組み判明 群馬大の続きを読む>

胃がんと咽喉がんの予防に効果を発揮するカプセルを開発、フィンランド

胃がんと咽喉がんの予防に効果を発揮するカプセルを開発、フィンランド フィンランド...

胃がんと咽喉がんの予防に効果を発揮するカプセルを開発、フィンランドの続きを読む>

県民平均寿命:男性が79.38歳 女性は85.86歳--09年 /愛知

県民平均寿命:男性が79.38歳 女性は85.86歳--09年 /愛知 平均寿命...

県民平均寿命:男性が79.38歳 女性は85.86歳--09年 /愛知の続きを読む>

食中毒菌でがん診断と治療

食中毒菌でがん診断と治療 韓国のニュース記事で、サルモネラ菌を使ったがん治療薬が...

食中毒菌でがん診断と治療の続きを読む>

タスマニアデビル激減の原因、腫瘍の謎を解明 豪大

タスマニアデビル激減の原因、腫瘍の謎を解明 豪大 タスマニアデビルが絶滅の危機に...

タスマニアデビル激減の原因、腫瘍の謎を解明 豪大の続きを読む>

乳酸菌で乳がんの危険減る 

乳酸菌で乳がんの危険減る  乳酸菌飲料や大豆の製品を頻繁に摂っているのは、乳がん...

乳酸菌で乳がんの危険減る の続きを読む>

前立腺がんの診断・治療に効果が期待される抗体を発見、米研究チーム

前立腺がんの診断・治療に効果が期待される抗体を発見、米研究チーム 前立腺がんの治...

前立腺がんの診断・治療に効果が期待される抗体を発見、米研究チームの続きを読む>

ロマンチックな神話でおなじみの…ヤドリギでガンを克服した女性

ロマンチックな神話でおなじみの…ヤドリギでガンを克服した女性 ヤドリギという木は...

ロマンチックな神話でおなじみの…ヤドリギでガンを克服した女性の続きを読む>

新しい肺がん治療薬の可能性、米研究報告

新しい肺がん治療薬の可能性、米研究報告 肺がんの治療薬で進展です。 まだまだ時間...

新しい肺がん治療薬の可能性、米研究報告の続きを読む>

乳がん:発症率、飲酒量増せばアップ 厚労省、女性に警鐘

乳がん:発症率、飲酒量増せばアップ 厚労省、女性に警鐘 お酒が乳がんの発症率に関...

乳がん:発症率、飲酒量増せばアップ 厚労省、女性に警鐘の続きを読む>

梅の効能「胃がん予防と血糖値上昇抑制」 和歌山で研究

梅の効能「胃がん予防と血糖値上昇抑制」 和歌山で研究 やはり梅干にはいい効能があ...

梅の効能「胃がん予防と血糖値上昇抑制」 和歌山で研究の続きを読む>

(12/10)喫煙と大腸癌(がん)の関連性が明らかに

(12/10)喫煙と大腸癌(がん)の関連性が明らかに たばこの有害性の新たな発見...

(12/10)喫煙と大腸癌(がん)の関連性が明らかにの続きを読む>

「がん研究が無駄とは…」事業仕分けで「廃止」 久留米大の臨床試験中止に

「がん研究が無駄とは…」事業仕分けで「廃止」 久留米大の臨床試験中止に 鳩山不...

「がん研究が無駄とは…」事業仕分けで「廃止」 久留米大の臨床試験中止にの続きを読む>

がん外来治療で入院が初減少

がん外来治療で入院が初減少 日本はがん大国でがん患者は増加の一歩をたどっているの...

がん外来治療で入院が初減少の続きを読む>

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待 メダカが人の役にたってくれそう...

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待の続きを読む>

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待 メダカが人の役にたってくれそう...

「脂肪肝メダカ」できた 創薬の研究動物として期待の続きを読む>

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/34 たばこの害、周囲にも

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/34 たばこの害、周囲にも 中川先生のコラ...

Dr.中川のがんから死生をみつめる:/34 たばこの害、周囲にもの続きを読む>

肥満によるがん、全米で毎年10万人 米調査

肥満によるがん、全米で毎年10万人 米調査 以前にも肥満が病気の元になるという記...

肥満によるがん、全米で毎年10万人 米調査の続きを読む>

極小磁気ディスクでがん細胞を破壊、米英チームが成功

極小磁気ディスクでがん細胞を破壊、米英チームが成功 いきなりのニュースで何のこと...

極小磁気ディスクでがん細胞を破壊、米英チームが成功の続きを読む>

温暖化対策で心臓病が減る 多くの命救えると科学者

温暖化対策で心臓病が減る 多くの命救えると科学者 温暖化対策が実行されるようにな...

温暖化対策で心臓病が減る 多くの命救えると科学者の続きを読む>

肺がん最新治療、「切らずに治す」

肺がん最新治療、「切らずに治す」 前回、ためしてガッテンの記事をご紹介しましたが...

肺がん最新治療、「切らずに治す」の続きを読む>

女性の肺がんは非喫煙者に多く 「ホルモンも原因」という衝撃番組

女性の肺がんは非喫煙者に多く 「ホルモンも原因」という衝撃番組 ためしてガッテン...

女性の肺がんは非喫煙者に多く 「ホルモンも原因」という衝撃番組の続きを読む>

採血だけで消化器がん発見 金沢大教授らが判定法開発

採血だけで消化器がん発見 金沢大教授らが判定法開発 血液検査だけで消化器系のがん...

採血だけで消化器がん発見 金沢大教授らが判定法開発の続きを読む>

【無名録】おやじのワクチン 丸山茂雄さん(68)

【無名録】おやじのワクチン 丸山茂雄さん(68) 丸山ワクチンについての記事をみ...

【無名録】おやじのワクチン 丸山茂雄さん(68)の続きを読む>

抗がん剤:副作用か、死亡12件--「ネクサバール」

抗がん剤:副作用か、死亡12件--「ネクサバール」 がんをやっつけるための抗がん...

抗がん剤:副作用か、死亡12件--「ネクサバール」の続きを読む>

【がんと闘う ワクチン療法】(下)新しい作用の薬 有用性どう判断 (1/2ページ)

【がんと闘う ワクチン療法】(下)新しい作用の薬 有用性どう判断 (1/2ページ...

【がんと闘う ワクチン療法】(下)新しい作用の薬 有用性どう判断 (1/2ページ)の続きを読む>

【がんと闘う ワクチン療法】(上)“第4の治療”に期待高まる (1/2ページ)

【がんと闘う ワクチン療法】(上)“第4の治療”に期待高まる (1/2ページ) ...

【がんと闘う ワクチン療法】(上)“第4の治療”に期待高まる (1/2ページ)の続きを読む>

【がんと闘う ワクチン療法】(中)免疫療法 人により効果に差

【がんと闘う ワクチン療法】(中)免疫療法 人により効果に差 ワクチン療法の<...

【がんと闘う ワクチン療法】(中)免疫療法 人により効果に差の続きを読む>

粒子線治療:実態、症例など解説 立川で13日、菱川院長が講演会 /東京

粒子線治療:実態、症例など解説 立川で13日、菱川院長が講演会 /東京 話題の粒...

粒子線治療:実態、症例など解説 立川で13日、菱川院長が講演会 /東京の続きを読む>

ガンを切らずに治す 高齢者に増える注目の先進医療

ガンを切らずに治す 高齢者に増える注目の先進医療 がんの先進医療の記事をみつけま...

ガンを切らずに治す 高齢者に増える注目の先進医療の続きを読む>

がんワクチン「研究費足りない」 鳥越「日本ではダムに金が…」

がんワクチン「研究費足りない」 鳥越「日本ではダムに金が…」 前回のアップしたば...

がんワクチン「研究費足りない」 鳥越「日本ではダムに金が…」の続きを読む>

 ◇「患者助けたい」外科医の体験が原点、がんワクチン開発に挑む--中村祐輔さん(56)

 ◇「患者助けたい」外科医の体験が原点、がんワクチン開発に挑む--中村祐輔さん(...

 ◇「患者助けたい」外科医の体験が原点、がんワクチン開発に挑む--中村祐輔さん(56)の続きを読む>

慢性骨髄性白血病:「命の薬」不況の影 1錠3200円、患者所得144万円減

慢性骨髄性白血病:「命の薬」不況の影 1錠3200円、患者所得144万円減 命の...

慢性骨髄性白血病:「命の薬」不況の影 1錠3200円、患者所得144万円減の続きを読む>

特殊素材「がんに効能」で逮捕 京都府警、薬事法違反容疑

特殊素材「がんに効能」で逮捕 京都府警、薬事法違反容疑 がんに効くという説明をし...

特殊素材「がんに効能」で逮捕 京都府警、薬事法違反容疑の続きを読む>

生活習慣病・がん、皮膚のガスから診断 キヤノンなど開発着手

生活習慣病・がん、皮膚のガスから診断 キヤノンなど開発着手 皮膚表面を検査するだ...

生活習慣病・がん、皮膚のガスから診断 キヤノンなど開発着手の続きを読む>

子宮頸がんワクチンを承認 学会「11~14歳に接種を」

子宮頸がんワクチンを承認 学会「11~14歳に接種を」 子宮頸がんはワクチンの接...

子宮頸がんワクチンを承認 学会「11~14歳に接種を」の続きを読む>

がん粒子線治療装置の小型化技術を開発 「治療費も10分の1に」

がん粒子線治療装置の小型化技術を開発 「治療費も10分の1に」 がん粒子線治療装...

がん粒子線治療装置の小型化技術を開発 「治療費も10分の1に」の続きを読む>

がん治療に新抗体医薬

がん治療に新抗体医薬 がん治療の最先端の研究開発費が削られてしまうようですね。 ...

がん治療に新抗体医薬の続きを読む>

がん細胞、病気の進行につれ遺伝的変異 カナダ研究

がん細胞、病気の進行につれ遺伝的変異 カナダ研究 がん細胞は進行していく過程で遺...

がん細胞、病気の進行につれ遺伝的変異 カナダ研究の続きを読む>

胃がんの再発7割予測…国立がんセンターが新システム

胃がんの再発7割予測…国立がんセンターが新システム 胃がんにも再発がつきものです...

胃がんの再発7割予測…国立がんセンターが新システムの続きを読む>

大酒飲みの女性、「乳がん」リスク1.74倍

大酒飲みの女性、「乳がん」リスク1.74倍 お酒と乳がんについてのニュースがあり...

大酒飲みの女性、「乳がん」リスク1.74倍の続きを読む>

がん闘病体験医師が講演

がん闘病体験医師が講演 がんから復活した現役の医師の講演会です。 すい臓がんを患...

がん闘病体験医師が講演の続きを読む>

歯磨きでがんリスク3割減 1日2回以上が効果的

歯磨きでがんリスク3割減 1日2回以上が効果的 歯磨きでがんのリスクが3割も軽減...

歯磨きでがんリスク3割減 1日2回以上が効果的の続きを読む>

がん患者がうつを併発すると死亡リスク高まる、カナダ研究

がん患者がうつを併発すると死亡リスク高まる、カナダ研究 病気に関しては精神的なプ...

がん患者がうつを併発すると死亡リスク高まる、カナダ研究の続きを読む>

死因が肝臓がん・胆管がん、タイ東北部が際立つ

死因が肝臓がん・胆管がん、タイ東北部が際立つ 川魚の寄生虫に感染すると胆肝がんや...

死因が肝臓がん・胆管がん、タイ東北部が際立つの続きを読む>

ダニのだ液はがん特効薬になりうる、ブラジル研究

ダニのだ液はがん特効薬になりうる、ブラジル研究 ダニの唾液が注目をあびそうです。...

ダニのだ液はがん特効薬になりうる、ブラジル研究の続きを読む>

たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言

たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言 たばこ1箱¥1600-!!...

たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言の続きを読む>

老化で増えるリンパ球確認 京大 白血病、がん治療に光明

老化で増えるリンパ球確認 京大 白血病、がん治療に光明 老化現象がおきてくると免...

老化で増えるリンパ球確認 京大 白血病、がん治療に光明の続きを読む>

肝がん細胞:大半を正常化 ハーバード大チーム、マウスで成功

肝がん細胞:大半を正常化 ハーバード大チーム、マウスで成功 まったく新しい治療方...

肝がん細胞:大半を正常化 ハーバード大チーム、マウスで成功の続きを読む>

食道がん 手術前の放射線治療 普及

食道がん 手術前の放射線治療 普及 食道がんの最新治療法の記事です。 手術前に放...

食道がん 手術前の放射線治療 普及の続きを読む>

ワクチン療法 免疫療法の一種。効果と少ない副作用で実用化に期待…

ワクチン療法 免疫療法の一種。効果と少ない副作用で実用化に期待… ペプチドワクチ...

ワクチン療法 免疫療法の一種。効果と少ない副作用で実用化に期待…の続きを読む>

磁性ナノ細粒子、がん細胞集中攻撃…慈恵医大

磁性ナノ細粒子、がん細胞集中攻撃…慈恵医大 新しいがんの治療法が開発させたようで...

磁性ナノ細粒子、がん細胞集中攻撃…慈恵医大の続きを読む>

感染性白血病が都市部で増加…予防策徹底せず

感染性白血病が都市部で増加…予防策徹底せず 感染性白血病、なかなかやっかいな病気...

感染性白血病が都市部で増加…予防策徹底せずの続きを読む>

殺虫剤と小児白血病に関連か 米研究

殺虫剤と小児白血病に関連か 米研究 殺虫剤が皮膚などから簡単に体内へ吸収されると...

殺虫剤と小児白血病に関連か 米研究の続きを読む>

有酸素運動の習慣でがん死亡リスク軽減、研究報告

有酸素運動の習慣でがん死亡リスク軽減、研究報告 こんな記事を見つけました。 有酸...

有酸素運動の習慣でがん死亡リスク軽減、研究報告の続きを読む>

40代に口腔がん大幅増加、飲酒が主要因か 英研究

40代に口腔がん大幅増加、飲酒が主要因か 英研究 英国では口腔がんが40代の世代...

40代に口腔がん大幅増加、飲酒が主要因か 英研究の続きを読む>

ウイルスでがん細胞退治、月内にも臨床試験 東大病院

ウイルスでがん細胞退治、月内にも臨床試験 東大病院 新しいがんの治療法が開発され...

ウイルスでがん細胞退治、月内にも臨床試験 東大病院の続きを読む>

ヨーグルトに含まれる「LG21乳酸菌」 胃がんの原因「ピロリ菌」を抑制

ヨーグルトに含まれる「LG21乳酸菌」 胃がんの原因「ピロリ菌」を抑制 ピロリ菌...

ヨーグルトに含まれる「LG21乳酸菌」 胃がんの原因「ピロリ菌」を抑制の続きを読む>

「肝がん」に罹るリスク コーヒー飲むと減る

「肝がん」に罹るリスク コーヒー飲むと減る コーヒー党の方には良報かもしれません...

「肝がん」に罹るリスク コーヒー飲むと減るの続きを読む>

日焼けマシン、発がんリスク最高レベル

日焼けマシン、発がんリスク最高レベル 前から思っていましたが、 日焼けマシン! ...

日焼けマシン、発がんリスク最高レベルの続きを読む>

低タールたばこ、有害度は同じ…吸煙量多く

低タールたばこ、有害度は同じ…吸煙量多く この記事によるとたばこに関してはどれを...

低タールたばこ、有害度は同じ…吸煙量多くの続きを読む>

がん細胞:メダカの体内で光って見えた 放医研が開発

がん細胞:メダカの体内で光って見えた 放医研が開発 メダカを使ったがんの研究で、...

がん細胞:メダカの体内で光って見えた 放医研が開発の続きを読む>

電子たばこの有害性をFDAが警告

電子たばこの有害性をFDAが警告 電子たばこで<禁煙>できると思っていたのですが...

電子たばこの有害性をFDAが警告の続きを読む>

緑茶の癌(がん)予防効果の確証得られず

緑茶の癌(がん)予防効果の確証得られず 残念なニュースを見つけてしまいました。 ...

緑茶の癌(がん)予防効果の確証得られずの続きを読む>

喫煙未経験者の肺癌において小分子が重要な役割

喫煙未経験者の肺癌において小分子が重要な役割 喫煙未経験者でも肺がんになってしま...

喫煙未経験者の肺癌において小分子が重要な役割の続きを読む>

肝臓がんで死亡、年33万人!世界の死者数の55%占める―中国

肝臓がんで死亡、年33万人!世界の死者数の55%占める―中国 中国は肝臓がんで世...

肝臓がんで死亡、年33万人!世界の死者数の55%占める―中国の続きを読む>

腹水をろ過、再び体内へ 「抜いたら元気になる」 改良型で目詰まり解消

腹水をろ過、再び体内へ 「抜いたら元気になる」 改良型で目詰まり解消 腹水を抜い...

腹水をろ過、再び体内へ 「抜いたら元気になる」 改良型で目詰まり解消の続きを読む>

がんウイルスが「防御役」分解 

がんウイルスが「防御役」分解  がん抑制たんぱく質の研究です。 細胞のがん化を抑...

がんウイルスが「防御役」分解 の続きを読む>

韓国人のがんにまつわる3大ミステリー

韓国人のがんにまつわる3大ミステリー 前回の続きで韓国のがん事情をご報告します。...

韓国人のがんにまつわる3大ミステリーの続きを読む>

韓国で胃がんが減らないワケ(上)

韓国で胃がんが減らないワケ(上) 韓国は世界一、胃がんの発生率が高い国だというこ...

韓国で胃がんが減らないワケ(上)の続きを読む>

金総書記、膵臓がんか 韓国テレビ報道

金総書記、膵臓がんか 韓国テレビ報道 ついに金総書記の病気の容態が漏れてきまし...

金総書記、膵臓がんか 韓国テレビ報道の続きを読む>

粗食は長寿、がん・心疾患・糖尿抑制…サルで実証

粗食は長寿、がん・心疾患・糖尿抑制…サルで実証 やはりカロリーの摂りすぎががんの...

粗食は長寿、がん・心疾患・糖尿抑制…サルで実証の続きを読む>

羨望の対象‘長い脚’はがんになりやすい

羨望の対象‘長い脚’はがんになりやすい 身長が高い人ほどがんの発生リスクは高くな...

羨望の対象‘長い脚’はがんになりやすいの続きを読む>

精巣がん化にかかわる遺伝子解明  京大教授ら 精子幹細胞の増殖も

精巣がん化にかかわる遺伝子解明  京大教授ら 精子幹細胞の増殖も 精巣がんに関わ...

精巣がん化にかかわる遺伝子解明  京大教授ら 精子幹細胞の増殖もの続きを読む>

「トロイの木馬」でがん退治=微小細胞送り込み治療-豪研究者

「トロイの木馬」でがん退治=微小細胞送り込み治療-豪研究者 新しいがん対策の治療...

「トロイの木馬」でがん退治=微小細胞送り込み治療-豪研究者の続きを読む>

鳥大2例目の生体肝移植

鳥大2例目の生体肝移植 B型肝炎ウィルスの感染から肝炎となり、約20年後、肝臓が...

鳥大2例目の生体肝移植の続きを読む>

副作用抑制、効果増大の抗がん剤開発 京大・玄准教授ら

副作用抑制、効果増大の抗がん剤開発 京大・玄准教授ら 卵巣がん用の抗がん剤<タキ...

副作用抑制、効果増大の抗がん剤開発 京大・玄准教授らの続きを読む>

(7/2)動物性脂肪の摂取が膵癌(がん)の原因に

(7/2)動物性脂肪の摂取が膵癌(がん)の原因に 肉を主食をする国民はがんのリ...

(7/2)動物性脂肪の摂取が膵癌(がん)の原因にの続きを読む>

がん闘病記 ネットに広がる 

がん闘病記 ネットに広がる  がんの闘病記が盛んになってきたそうです。 患者本人...

がん闘病記 ネットに広がる の続きを読む>

【コラム】人体の神秘を悟らせた尊厳死(上)

【コラム】人体の神秘を悟らせた尊厳死(上) 人の体とは不思議ですね。 自然治癒す...

【コラム】人体の神秘を悟らせた尊厳死(上)の続きを読む>

胸焼けから食道がんに 解消方法を紹介

胸焼けから食道がんに 解消方法を紹介 <ためしてガッテン>! NHKの番組ですが...

胸焼けから食道がんに 解消方法を紹介の続きを読む>

進化により癌(がん)細胞のアポトーシス能力が低下

進化により癌(がん)細胞のアポトーシス能力が低下 チンパンジーはがんになるリスク...

進化により癌(がん)細胞のアポトーシス能力が低下の続きを読む>

若いころの肥満はすい臓がんリスクを高める、米研究

若いころの肥満はすい臓がんリスクを高める、米研究 どの程度の肥満のことかはわから...

若いころの肥満はすい臓がんリスクを高める、米研究の続きを読む>

名大、磁気利用でがん細胞を少数ずつ分離する技術確立

名大、磁気利用でがん細胞を少数ずつ分離する技術確立 がん細胞を分離する技術が確立...

名大、磁気利用でがん細胞を少数ずつ分離する技術確立の続きを読む>

ビタミンD、本当に癌を予防できるの?

ビタミンD、本当に癌を予防できるの? がん患者の多くがビタミンDが顕著に不足して...

ビタミンD、本当に癌を予防できるの?の続きを読む>

娘の母乳を飲んだら末期ガンが治った? 英国人男性の事例が話題に。

娘の母乳を飲んだら末期ガンが治った? 英国人男性の事例が話題に。 母乳にはがんに...

娘の母乳を飲んだら末期ガンが治った? 英国人男性の事例が話題に。の続きを読む>

”がん休眠療法で、がんと共存・継続治療をはかる"

”がん休眠療法で、がんと共存・継続治療をはかる" 先日お伝えした<がんとの共存>...

”がん休眠療法で、がんと共存・継続治療をはかる"の続きを読む>

バーベキュー安全に楽しんで~がんにならないために

バーベキュー安全に楽しんで~がんにならないために バーべキューにもがんに関連する...

バーベキュー安全に楽しんで~がんにならないためにの続きを読む>

(6/11)生活習慣の改善により癌(がん)リスクを大幅に軽減可能

(6/11)生活習慣の改善により癌(がん)リスクを大幅に軽減可能 がんにならない...

(6/11)生活習慣の改善により癌(がん)リスクを大幅に軽減可能の続きを読む>

血液検査で胃がん発見 松阪の医師ら実用化向け研究

血液検査で胃がん発見 松阪の医師ら実用化向け研究 血液検査で胃がんを発見できる画...

血液検査で胃がん発見 松阪の医師ら実用化向け研究の続きを読む>

生演奏で白血病の症状が大幅改善 ウィーン・フィルで実験

生演奏で白血病の症状が大幅改善 ウィーン・フィルで実験 白血病など血液のがんに...

生演奏で白血病の症状が大幅改善 ウィーン・フィルで実験の続きを読む>

シイタケ がんの免疫指標が向上 中性脂肪や血圧下げる成分も

シイタケ がんの免疫指標が向上 中性脂肪や血圧下げる成分も 椎茸は生活習慣病や...

シイタケ がんの免疫指標が向上 中性脂肪や血圧下げる成分もの続きを読む>

インターフェロンが白血病治療に効果…東京医科歯科大など

インターフェロンが白血病治療に効果…東京医科歯科大など インターフェロンが白血病...

インターフェロンが白血病治療に効果…東京医科歯科大などの続きを読む>

がん細胞と寄生虫、代謝が類似

がん細胞と寄生虫、代謝が類似 寄生虫を駆除する虫下しの薬ががんの特効薬になるかも...

がん細胞と寄生虫、代謝が類似の続きを読む>

ピロリ菌、退治は簡単 記者が北大病院で治療体験 (2009/05/29)

ピロリ菌、退治は簡単 記者が北大病院で治療体験 (2009/05/29) 胃がん...

ピロリ菌、退治は簡単 記者が北大病院で治療体験 (2009/05/29)の続きを読む>

たんぱく質:不要物質分解酵素に不可欠、4種を発見 新抗がん剤開発に期待

たんぱく質:不要物質分解酵素に不可欠、4種を発見 新抗がん剤開発に期待 新しい抗...

たんぱく質:不要物質分解酵素に不可欠、4種を発見 新抗がん剤開発に期待の続きを読む>

お酒弱いのに飲酒・喫煙、食道がんのリスクは190倍

お酒弱いのに飲酒・喫煙、食道がんのリスクは190倍 お酒に弱い体質の人は、飲んだ...

お酒弱いのに飲酒・喫煙、食道がんのリスクは190倍の続きを読む>

がん悪性化 仕組み解明へ

がん悪性化 仕組み解明へ 新たな研究が東大と京大で始まるとのことです。 <がん細...

がん悪性化 仕組み解明への続きを読む>

余命1カ月は他人事ではない…乳がん実情

余命1カ月は他人事ではない…乳がん実情 映画<余命1ヶ月の花嫁>が話題になってい...

余命1カ月は他人事ではない…乳がん実情の続きを読む>

がんの痛み 患者主体で対処

がんの痛み 患者主体で対処 がんの痛みについてのニュースがありましたのでご紹介し...

がんの痛み 患者主体で対処の続きを読む>

温熱療法 ハイパーサーミア

昔から行われてきた温熱療法がいま、脚光を浴びているようです。 温熱療法ハイパーサ...

温熱療法 ハイパーサーミアの続きを読む>

関心高まる闘病記

病気の闘病記ブログが約3万件のあるそうです。 年間3000件もの数が増加中とのこ...

関心高まる闘病記の続きを読む>

夢のがん治療装置、5年後設置へ

神奈川県が全国で4番目に<重粒子線治療装置>を導入します。 5年後には完成して稼...

夢のがん治療装置、5年後設置への続きを読む>

焼きすぎの肉はすい臓がんの原因

お肉を食べるならレアかミディアムで食べることが安心のようです。 よく焼いた肉を食...

焼きすぎの肉はすい臓がんの原因の続きを読む>

抗がん剤「アバスチン」の直腸がん治療効果認められず

<アバスチン> 抗がん剤の直腸がんの再発防止の治療効果が証明できないことになりま...

抗がん剤「アバスチン」の直腸がん治療効果認められずの続きを読む>

骨粗しょう症治療薬、放射線誘発白血病を予防

骨粗しょう症治療薬、放射線誘発白血病を予防 白血病を予防、発症を遅らせることがで...

骨粗しょう症治療薬、放射線誘発白血病を予防の続きを読む>

ピロリ菌+たばこ、胃がんリスク11倍

ピロリ菌は怖いですね。 胃がんのリスクがこんなに上昇するとはびっくりしてしまいま...

ピロリ菌+たばこ、胃がんリスク11倍の続きを読む>

喫煙者の野菜・果物摂取、結腸がん発症リスク高める

喫煙者の方は要注意ですね。 野菜、くだものを食べることは全てのがんに対抗する食事...

喫煙者の野菜・果物摂取、結腸がん発症リスク高めるの続きを読む>

『見のがすな!がんのサイン』

がんの早期に発見をするためのサイトができました。 様々ながんに分かれて説明があり...

『見のがすな!がんのサイン』の続きを読む>

「乳がん」 

乳がんについてのわかりやすい説明がありましたので引用させて頂きます。 乳がんも温...

「乳がん」 の続きを読む>

細胞の老化、がんを抑制 二段構えの防御解明

人間の体は複雑な構造になっていますね。 がんを抑制するために二段構えの作戦で体を...

細胞の老化、がんを抑制 二段構えの防御解明の続きを読む>

マリフアナの成分、がんの増殖を抑制=スペイン研究

マリファナの成分ががんに対して効果があるとのことです。 麻薬にがん抑制の効果があ...

マリフアナの成分、がんの増殖を抑制=スペイン研究の続きを読む>

国内初「がんワクチン外来」開設

新しいがんの治療法に期待がかかっています。 数十種類あるワクチンの中から最大4種...

国内初「がんワクチン外来」開設の続きを読む>

忠南大パク・チョンソン教授、LETM-1蛋白質の癌誘発を世界で初めて究明

癌細胞の発現を誘発する主要物質は、「LETM-1蛋白質」! パク・チョンソン教授...

忠南大パク・チョンソン教授、LETM-1蛋白質の癌誘発を世界で初めて究明の続きを読む>

熱過ぎるお茶で「咽喉がん」になる可能性=研究

お茶が大好きで良く飲むのですが、自分では熱すぎるとは思っていないのです。 温度は...

熱過ぎるお茶で「咽喉がん」になる可能性=研究の続きを読む>

早見優の実父、ジャズシンガーの井上良さん死去

早見優さんのお父様が亡くなられたようです。 私の父と同じような胆のうがんだという...

早見優の実父、ジャズシンガーの井上良さん死去の続きを読む>

<婦人科系がん>大規模病院に患者集中 医師の減少が影響か

<婦人科系がん>大規模病院に患者集中 医師の減少が影響か 出産の問題が多数発生し...

<婦人科系がん>大規模病院に患者集中 医師の減少が影響かの続きを読む>

全国初の受動喫煙防止条例、成立へ

全国初の受動喫煙防止条例、成立へ 神奈川県 神奈川県が受動喫煙防止条例をスタート...

全国初の受動喫煙防止条例、成立への続きを読む>

緑茶とキノコに乳がん予防効果

緑茶とキノコに乳がんの予防作用があるようですね。 中国の女性の乳がん発症率が低い...

緑茶とキノコに乳がん予防効果の続きを読む>

日本人のためのがん予防法

<日本人のためのがん予防法>という記事をみつけましたので、ご紹介させてください。...

日本人のためのがん予防法の続きを読む>

東京医科大に賠償命令 がん検査せず男性死亡

東京医科大に賠償命令 がん検査せず男性死亡! 軽症の痔の場合でも出血があります...

東京医科大に賠償命令 がん検査せず男性死亡の続きを読む>

緑茶に歯周病予防効果の可能性

緑茶に歯周病予防効果の可能性 抗がん作用がある緑茶には歯周病の予防効果もあるよう...

緑茶に歯周病予防効果の可能性の続きを読む>

<大豆製品>女性は食べ過ぎにご用心

いままで大豆製品、豆腐や納豆は体にいい!と思ってできるだけ食べるように心がけてい...

<大豆製品>女性は食べ過ぎにご用心の続きを読む>

肝がんリスク「野菜」で低下、「果物」で上昇

肝がんリスク「野菜」で低下、「果物」で上昇 肝炎ウィルスに感染している人は、野菜...

肝がんリスク「野菜」で低下、「果物」で上昇の続きを読む>

がん化防止解明へ前進 細胞の「自食作用」バランス重要

がん化防止解明へ前進 細胞の「自食作用」バランス重要 細胞内にも病原菌などをやっ...

がん化防止解明へ前進 細胞の「自食作用」バランス重要の続きを読む>

50歳からの運動、禁煙と同程度の効果

50歳からの運動、禁煙と同程度の効果 研究結果 運動は中年以降、継続することで効...

50歳からの運動、禁煙と同程度の効果の続きを読む>

免疫抑えるがん細胞遺伝子=阻害薬で転移防止期待

がん細胞が転移する時に、免疫反応を押さえ込んでしまうことがわかりました。 この免...

免疫抑えるがん細胞遺伝子=阻害薬で転移防止期待の続きを読む>

がんの3割以上、食事改善・運動・体重管理で予防可能

がんの3割以上、食事改善・運動・体重管理で予防可能! このような研究結果を聞くと...

がんの3割以上、食事改善・運動・体重管理で予防可能の続きを読む>

がん予防 まず禁煙・節酒

がん予防 まず禁煙・節酒!!! たばこもお酒も大好きな方には重要なお話です。 が...

がん予防 まず禁煙・節酒の続きを読む>

がん細胞を自然死させる「おとり」分子、治療の新兵器

ガン細胞を自然死させるおとり分子ができました。 現在一般的ながん治療法である化学...

がん細胞を自然死させる「おとり」分子、治療の新兵器の続きを読む>

前立腺がん進行が分かる物質発見

前立腺がんに光明です。 前立腺がんの進み具合を調べられる物質の発見ですから、 現...

前立腺がん進行が分かる物質発見の続きを読む>

がん治療装置増産

<放射線治療装置>の需要が高まり、生産能力を倍増するようです。 放射線治療 が...

がん治療装置増産の続きを読む>

iPS細胞で心筋梗塞改善!

心筋梗塞を改善できる可能性のある研究が進めれています。 マウスを使った実験で心筋...

iPS細胞で心筋梗塞改善!の続きを読む>

アスピリンなど鎮痛剤の服用に胃がん予防の効果

アスピリンに胃がんの予防効果があるかもしれません。 頭痛薬のバッファリンも胃がん...

アスピリンなど鎮痛剤の服用に胃がん予防の効果の続きを読む>

乳がん:増殖・転移抑制のたんぱく質発見

2月9日の毎日jpのニュースです。 がんの増殖と転移を同時に防いでくれるかもしれ...

乳がん:増殖・転移抑制のたんぱく質発見の続きを読む>

モズクの「フコイダン」がアルコール分解促進

久々に<フコイダン>のニュースがありましたのでご紹介します。 鳥取の水産食品加工...

モズクの「フコイダン」がアルコール分解促進の続きを読む>

<がん>抑制遺伝子を特定

<がん>抑制遺伝子が特定されました。 すべてのがんの治療に役に立つ可能性が出てき...

<がん>抑制遺伝子を特定の続きを読む>

医療用麻薬(モルヒネ)

医療用麻薬<モルヒネ>についてのコラムを読みましたのでご紹介します。 がん患者は...

医療用麻薬(モルヒネ)の続きを読む>

塩野義、抗がん剤市場に参入 国内VBからワクチン開発権

世界同時不況でも抗がん剤市場は元気なようです。 がんワクチンの開発販売権を買収、...

塩野義、抗がん剤市場に参入 国内VBからワクチン開発権の続きを読む>

菅原文太、がんに勝った…

俳優の菅原文太さんが膀胱がんを克服したと告白! 膀胱に約3センチのがんが見つかり...

菅原文太、がんに勝った…の続きを読む>

「生きるための乳がん」(リリー・ショックニー著)

乳がんに関しての新刊本が紹介されていました。 アメリカの乳がんセンターの所長が書...

「生きるための乳がん」(リリー・ショックニー著)の続きを読む>

泌尿器がん 転移・進行で新薬も

このニュースはがん治療の現状を説明してくれています。 さまざまな方法での手術や放...

泌尿器がん 転移・進行で新薬もの続きを読む>

予防は最大の治療

健康診断の便潜血検査で陽性となった場合は、内視鏡検査を受ける必要があります。 ...

予防は最大の治療の続きを読む>

<喫煙>有害物質、翌日も室内に 「サードハンドスモーク」

喫煙とはいかに有害なものかがよくわかるニュースです。 04年に報告された米サンデ...

<喫煙>有害物質、翌日も室内に 「サードハンドスモーク」の続きを読む>

がん免疫力高めるβグルカン ミゾタが30倍の抽出技術

<βグルカン>を効率よく抽出する技術が開発されました。 βグルカンは、食物繊維の...

がん免疫力高めるβグルカン ミゾタが30倍の抽出技術の続きを読む>

喫煙で大腸がんの危険 伊グループが発表

産経ニュースからの引用ですが、また喫煙に関するニュースがありましたので取り上げて...

喫煙で大腸がんの危険 伊グループが発表の続きを読む>

【断 久坂部羊】がんの治療は最後までしない

医師はがん治療をやりすぎると悪い結果になる!になることをよく知っているから<最後...

【断 久坂部羊】がんの治療は最後までしないの続きを読む>

【断 久坂部羊】がんの治療は最後までしない

医師はがん治療をやりすぎると悪い結果になる!になることをよく知っているから<最後...

【断 久坂部羊】がんの治療は最後までしないの続きを読む>

がん闘病中のP・スウェイジ、自叙伝出版を計画

以前紹介した<パトリック・スウェイジ>の病気のニュースですが、新たな情報がありま...

がん闘病中のP・スウェイジ、自叙伝出版を計画の続きを読む>

ES細胞を使った世界初の臨床試験、米国で実施へ

ES細胞ってすごいんですね。 もしこの治療法が成功するようなことになれば、精髄を...

ES細胞を使った世界初の臨床試験、米国で実施への続きを読む>

がん最先端治療(上) 免疫を利用『樹状細胞療法』

「樹状細胞療法」という免疫細胞療法という治療法の紹介です。 樹状細胞療法は攻撃目...

がん最先端治療(上) 免疫を利用『樹状細胞療法』の続きを読む>

がん最先端治療(下) “兵糧攻め”で増殖抑制 『分子標的薬』

分子標的薬の詳しいニュースを見つけましたので引用します。 分子標的薬は抗がん剤と...

がん最先端治療(下) “兵糧攻め”で増殖抑制 『分子標的薬』の続きを読む>

血管内を「泳ぐ」極小ロボット試作、将来は観察から手術まで可能に 豪物理学チーム

映画<ミクロの決死圏>のような話が現実になる可能性が数年後に! 血管の中へカテー...

血管内を「泳ぐ」極小ロボット試作、将来は観察から手術まで可能に 豪物理学チームの続きを読む>

肥満とがんの関係!

肥満ががんの発生リスクを増加させているとはいえない! という研究結果が発表されま...

肥満とがんの関係!の続きを読む>

米国の喫煙率、過去半世紀で初めて20%を切る

アメリカの喫煙率は下降傾向のようですね。 公共の施設を禁煙にしたことがよかったよ...

米国の喫煙率、過去半世紀で初めて20%を切るの続きを読む>

<がん>誘発するたんぱく質を特定 九大グループ

<がん>を誘発するたんぱく質が特定されたそうです。 中山教授は「CHD8はがんを...

<がん>誘発するたんぱく質を特定 九大グループの続きを読む>

アップルのジョブズCEOが6月まで療養休暇

アップルのスティーブ・ジョブズ氏が健康状態が悪化! 6月まで病気療養の休暇をとる...

アップルのジョブズCEOが6月まで療養休暇の続きを読む>

富国生命とセコム損保、通院によるがん治療を保障の対象に

前回、放射線治療のことを書いたときに、がん保険の問題も取り上げましたが、 今日の...

富国生命とセコム損保、通院によるがん治療を保障の対象にの続きを読む>

がん最先端治療(中) 放射線療法『陽子線照射』

がんの治療の放射線療法について中日新聞の記事をみつけました。 最先端の放射線療法...

がん最先端治療(中) 放射線療法『陽子線照射』の続きを読む>

がん患者の8割超「最後まで病気と闘う」、医療者とギャップ

患者と医療関係者とでは、がんになってしまった場合、その後の対処がかなり違ってい...

がん患者の8割超「最後まで病気と闘う」、医療者とギャップの続きを読む>

両胸切除し乳がんを予防

先日、<BRCA 1という遺伝子を持つ女性では、乳がん発症率は80%、卵巣がん発...

両胸切除し乳がんを予防の続きを読む>

全面禁煙から大幅後退 神奈川県の受動喫煙防止条例素案

全面禁煙の予定からかなりの後退をしてしまうようです。 当面”努力義務”では守ら...

全面禁煙から大幅後退 神奈川県の受動喫煙防止条例素案の続きを読む>

着床前診断で乳がん遺伝子ゼロの女児誕生

BRCA 1という遺伝子を持つ女性では、乳がん発症率は80%、卵巣がん発症率も...

着床前診断で乳がん遺伝子ゼロの女児誕生の続きを読む>

がん死亡率、最高青森・最低長野〈都道府県別死亡率表〉

都道府県別のがん死亡率が発表されました。 ワ-スト1位は青森県!4年連続の1位...

がん死亡率、最高青森・最低長野〈都道府県別死亡率表〉の続きを読む>

インフルエンザワクチン「妊婦さんもOK」 予防接種、医師に相談を

昨年インフルエンザの予防接種を受けています。 いつも思うことは本当に効果がある...

インフルエンザワクチン「妊婦さんもOK」 予防接種、医師に相談をの続きを読む>

パーキンソン病、早期診断に光 心臓の検査法を活用

パーキンソン病の早期診断ができるようになりそうです。 脳の神経の病気に心臓の神...

パーキンソン病、早期診断に光 心臓の検査法を活用の続きを読む>

禁煙法の施行後、心疾患による入院患者数が4割減と CDC

禁煙法で心疾患の病気がこんなに減るもんなんですね! 日本でもとりあえず禁煙を徹...

禁煙法の施行後、心疾患による入院患者数が4割減と CDCの続きを読む>

乳がんかも…画像診断 医師補助するソフト開発

乳がんの診断に役に立つソフトが開発されました。 誤診、見落としが無くなれば素晴...

乳がんかも…画像診断 医師補助するソフト開発の続きを読む>

抗がん剤「ボルテゾミブ」、臓器移植の拒絶反応抑制に効果

抗がん剤が臓器移植の拒絶反応抑制に効果があることが発表されました。 臓器移植の...

抗がん剤「ボルテゾミブ」、臓器移植の拒絶反応抑制に効果の続きを読む>

新タイプ抗がん剤で副作用死?

世界で承認されにもかかわらず副作用が現れてしまったようです。 がん細胞だけを狙...

新タイプ抗がん剤で副作用死?の続きを読む>

たばこが原因で死亡、年間20万人 対策に増税必要?

たばこが原因で20万人の人が死亡するという調査結果がわかりました。 たばこを吸...

たばこが原因で死亡、年間20万人 対策に増税必要?の続きを読む>

肺がん早期発見に道=生体指標候補を発見

<がん>の早期発見が現実的になりそうです。 簡単な血液一滴の検査でがんの初期段...

肺がん早期発見に道=生体指標候補を発見の続きを読む>

「繰り返し断食」いきいき長寿?

食事のカロリー制限で寿命が1.2倍! 絶食して飢えを繰り返しながら生きると寿命...

「繰り返し断食」いきいき長寿?の続きを読む>

「男の生きがい」ストレスに勝つ? 脳卒中の死亡率減

生きがいを持って生活している人は脳卒中には強いという統計が出ています。 小泉恵...

「男の生きがい」ストレスに勝つ? 脳卒中の死亡率減の続きを読む>

ビタミンCやE、ガン予防に効果みられず

大変残念な研究結果が発表されてしまいました。 ビタミンC&Eはがん予防に効果が...

ビタミンCやE、ガン予防に効果みられずの続きを読む>

がん、2010年までに世界の死因第1位に

ついに<がん>が死亡原因の第一位の座に君臨するようです。 これからますます猛威...

がん、2010年までに世界の死因第1位にの続きを読む>

カテキンの抗がん作用増強

また新薬に繋がる興味深いニュースです。 身近な緑茶カテキンで抗がん作用を強める...

カテキンの抗がん作用増強の続きを読む>

マウスの肺がん消失に成功

肺がんの治療法に光が見えてきました。 がん化にかかわる遺伝子「EML4−ALK...

マウスの肺がん消失に成功の続きを読む>

運動と睡眠の相乗効果で、がんのリスク減少

この調査は女性のみ対象になっていますので、残念ながら男性には適応されません。 ...

運動と睡眠の相乗効果で、がんのリスク減少の続きを読む>

特定タンパク質発見 がん治療法に期待

がん細胞を老化させてがん化を防いでくれるタンパク質がみつかりました。 がんの進行...

特定タンパク質発見 がん治療法に期待の続きを読む>

皮膚がんワクチン、10年以内に実現か

皮膚がんのワクチンができるかもしれないというニュースです。 年に40万人もの皮...

皮膚がんワクチン、10年以内に実現かの続きを読む>

筑紫さんの命奪った…がん死亡数でトップ「肺がん」

筑紫さんの<肺がん>はヘビースモーカーのせいだとはわかるのですが、 <肺がん>...

筑紫さんの命奪った…がん死亡数でトップ「肺がん」の続きを読む>

脳動脈瘤の原因遺伝子3種解明 リスク最大7倍に

くも膜下出血にはるのも遺伝子の問題が絡んでいるようです。 がんも遺伝子!くも膜...

脳動脈瘤の原因遺伝子3種解明 リスク最大7倍にの続きを読む>

日本人の喫煙率、08年は25.7%で最低更新 JT調査

日本人の喫煙率は25.7%、四人に一人が喫煙者ということになります。 男性が3...

日本人の喫煙率、08年は25.7%で最低更新 JT調査の続きを読む>

(10/16)前立腺癌(がん)のマーカーにモルヒネよりも高い鎮痛効果

不思議なところでモルヒネよりも強い鎮痛薬が開発されることになりました。 前立腺...

(10/16)前立腺癌(がん)のマーカーにモルヒネよりも高い鎮痛効果の続きを読む>

作家マイケル・クライトン氏が死去

<ジュラシックパーク>の原作者の作家<マイケル・クライトン>氏亡くなってしまいま...

作家マイケル・クライトン氏が死去の続きを読む>

改造した免疫細胞で小児がん治療に効果

小児がんの治療に新しい道が開けそうです。 同じ方法で他のがんの治療にも効果があ...

改造した免疫細胞で小児がん治療に効果の続きを読む>

<抗がん剤治療>生存期間に5カ月の差

同じ抗がん剤をつかっても、病院によってこんなに生存率が違うとはびっくりです。 ...

<抗がん剤治療>生存期間に5カ月の差の続きを読む>

<抗がん剤治療>生存期間に5カ月の差

同じ抗がん剤をつかっても、病院によってこんなに生存率が違うとはびっくりです。 ...

<抗がん剤治療>生存期間に5カ月の差の続きを読む>

<前立腺がん>患者がXMRVウイルス感染

<前立線がん>にワクチン予防が可能になるかも知れないというニュースです。 XM...

<前立腺がん>患者がXMRVウイルス感染の続きを読む>

肝がん細胞、光らせ切除

新たな手術方法が開発されたようです。 がん細胞を光らせて発見するという奇抜な発...

肝がん細胞、光らせ切除の続きを読む>

紫色のトマトでがんを予防する!

紫色のトマトが栽培に成功! 紫の色素は抗がん作用や心疾患や糖尿病などにも効果が...

紫色のトマトでがんを予防する!の続きを読む>

米大学生、「ガンに効くビール」作りに挑む

面白いニュースをみつけました。 ワインの含まれるレスベラトロールという化学物質...

米大学生、「ガンに効くビール」作りに挑むの続きを読む>

スイスの乳がん早期発見キャンペーン!

乳がんの早期発見キャンペーンで、ブラジャーが1500枚も吊るされてます。 ピン...

スイスの乳がん早期発見キャンペーン!の続きを読む>

ニコチンは乳がんを進行させてしまう!!

たばこの害がまた見つかりました。 乳がんの腫瘍を成長させてしまうという、恐ろし...

ニコチンは乳がんを進行させてしまう!!の続きを読む>

オリンパス、「カプセル内視鏡」販売 検査後、排出

ついに販売になりましたね。 カプセル型内視鏡!! 長さ26mm、直径11mmで...

オリンパス、「カプセル内視鏡」販売 検査後、排出の続きを読む>

小児がんに良報があります。 どうやら小児がん「神経芽腫」の治療に期待できる開発...

の続きを読む>

がん生存率公表 19施設は実名 厚労省集計

がん生存率を病院が公表しました。 生存率が高いからいい先生がいる病院!とはなら...

がん生存率公表 19施設は実名 厚労省集計の続きを読む>

神戸、東京…桃色の夜 ピンクリボンフェス始まる

10月は乳がん月間なんですね。 ピンク色にライトアップされた<東京タワー>や<...

神戸、東京…桃色の夜 ピンクリボンフェス始まるの続きを読む>

がん・結核予防街頭キャンペーン:定期検診や生活習慣見直しを /山形

がん・結核予防街頭キャンペーン:定期検診や生活習慣見直しを /山形 9月24日...

がん・結核予防街頭キャンペーン:定期検診や生活習慣見直しを /山形の続きを読む>

全国9会場でがん患者大集会

11月30日に<がん患者大集会>が開かれるようです。 国立がんセンターなど主だ...

全国9会場でがん患者大集会の続きを読む>

<カーボンナノホーン>がんの光線力学療法に応用、腫瘍消滅

カーボンナノホーンという効いたことのない新しい治療法が開発されました。 がん患...

<カーボンナノホーン>がんの光線力学療法に応用、腫瘍消滅の続きを読む>

カルシウム+ビタミンD、大腸がんのリスク低減

大腸がんの予防には、カルシウムとビタミンD,ともに重要なようです。 カルシウム...

カルシウム+ビタミンD、大腸がんのリスク低減の続きを読む>

美容師はがんリスクが高い可能性

少し古い記事を探してきました。 今年の2008年3月のニュースなんですが、驚き...

美容師はがんリスクが高い可能性の続きを読む>

千葉県がん患者大集合2008

こんなニュースをみつけました。 真剣にがん対策などに取り組んでいる様子がうかがわ...

千葉県がん患者大集合2008の続きを読む>

オリンパスの飲み込めるカプセル内視鏡、日本で発売認可

2004年11月30日に開発、発表されたカプセル型の飲み込める内視鏡が、やっと...

オリンパスの飲み込めるカプセル内視鏡、日本で発売認可の続きを読む>

食欲ホルモンがなぜか心筋梗塞に効く?

心筋梗塞を発症した後には、効果のある薬ができそうです。 食欲増進のためのホルモ...

食欲ホルモンがなぜか心筋梗塞に効く?の続きを読む>

磁石の力で骨を再生 広島大病院が技術開発

骨折の治療法が根本的に変わるような技術が開発されました。 鉄粉を混ぜて培養した...

磁石の力で骨を再生 広島大病院が技術開発の続きを読む>

キラーT細胞の働き調節 東北大グループ、物質特定

先日の記事に続いて<キラーT細胞>の詳細なニュースです。 <キラーT細胞>の活...

キラーT細胞の働き調節 東北大グループ、物質特定の続きを読む>

メタボに効果的な甘味成分の遺伝子発見

メタボリックやがん予防にも効果が期待できる遺伝子が発見されました。 カンゾウに含...

メタボに効果的な甘味成分の遺伝子発見の続きを読む>

免疫T細胞の作り分けを解明=エイズやがんの新治療法期待−理研

免疫細胞を制御できれば、 がんをやっつけろ! という指令を出して総攻撃を掛けるこ...

免疫T細胞の作り分けを解明=エイズやがんの新治療法期待−理研の続きを読む>

免疫T細胞の作り分けを解明=エイズやがんの新治療法期待−理研

免疫細胞を制御できれば、 がんをやっつけろ! という指令を出して総攻撃を掛けるこ...

免疫T細胞の作り分けを解明=エイズやがんの新治療法期待−理研の続きを読む>

最新のがん関連情報のサイトです!

最新のがん関連情報のサイトです! 国立がんセンター がん対策情報センター がん情...

最新のがん関連情報のサイトです!の続きを読む>

コーヒーを飲む女性は子宮体がんになりにくい、厚労省研究班

なんと日本茶を好む女性よりも、コーヒーを好む女性の方が子宮体がんにはなりにくい!...

コーヒーを飲む女性は子宮体がんになりにくい、厚労省研究班の続きを読む>

<サリドマイド>再承認へ 血液がん治療薬に 厚労省部会

血液がんの一つ「多発性骨髄腫」治療薬として、承認されましたね。 効果がしっかりと...

<サリドマイド>再承認へ 血液がん治療薬に 厚労省部会の続きを読む>

最先端の脳腫瘍治療に成功 3ミリの穴からレーザー照射

最先端の脳腫瘍の手術がすごいことになっています。 従来は頭蓋骨に大きく穴を開けて...

最先端の脳腫瘍治療に成功 3ミリの穴からレーザー照射の続きを読む>

11大がん患者数が1割増、甲状腺がん急増

依然としてがんの猛威が衰えませんね。 甲状腺がんが増加しているようですが、原因は...

11大がん患者数が1割増、甲状腺がん急増の続きを読む>

協和発酵、効き目の早いがん痛み止めの国内最終治験

がん専門の痛み止めの薬ができるようです。 錠剤を舌の下で溶かして吸収できるので、...

協和発酵、効き目の早いがん痛み止めの国内最終治験の続きを読む>

皮膚ガンから放出される「におい」

皮膚がんに対してにおいで診断できるようになるとのことです。 これが確立すれば他の...

皮膚ガンから放出される「におい」の続きを読む>

野菜で食道がん予防 摂取100グラム増でリスク10%減

キャベツはすごい野菜の代名詞です。 がんには野菜をひたすら食べることでがんリスク...

野菜で食道がん予防 摂取100グラム増でリスク10%減の続きを読む>

カレーを食べて記憶力アップ

カレーに使われるスパイスの「ターメリック」がアルツハイマーに効くようです。 イン...

カレーを食べて記憶力アップの続きを読む>

アブラナ科野菜や果物で食道がんリスク半減、

やはりキャベツやだいこんは素晴らしい野菜なんですね。 野菜が好きでよかった~!!...

アブラナ科野菜や果物で食道がんリスク半減、の続きを読む>

老化現象をストップできるかも?

老化現象をストップできるかも? 肝臓の老化がストップできるということは寿命が延び...

老化現象をストップできるかも?の続きを読む>

白血病などの新薬開発に貢献

白血病に新たな光がみえてきたようです。 構造がわかってくれば研究も進みやすくなる...

白血病などの新薬開発に貢献の続きを読む>

うじの分泌物から新抗生物質を開発、英研究チーム

がんの最新情報ではないのですが、新しい抗生物質の開発ということでご紹介します。 ...

うじの分泌物から新抗生物質を開発、英研究チームの続きを読む>

高濃度のビタミンC注射に抗がん効果、米研究

8月5日 AFP】高濃度のビタミンC注射が、がんの発達や進行速度の抑制に効果的だ...

高濃度のビタミンC注射に抗がん効果、米研究の続きを読む>

少量被曝でも「がんリスク」高まる…広島の被爆者調査

広島原爆の爆心地から2・7~10キロ離れた場所で被爆し、直接浴びた放射線量がごく...

少量被曝でも「がんリスク」高まる…広島の被爆者調査の続きを読む>

牛乳などのカルシウム食品は脳卒中になりにくい!

最新ニュースです! 食生活で病気を防げるいい研究成果だと思います。 日本の国立が...

牛乳などのカルシウム食品は脳卒中になりにくい!の続きを読む>

脳が発達段階にある子どもたちには、緊急時以外使わせるべきではない

携帯電話は脳が発達段階にある子どもたちには、緊急時以外使わせるべきではない! 2...

脳が発達段階にある子どもたちには、緊急時以外使わせるべきではないの続きを読む>

無煙たばこ製品も癌(がん)リスクを増大させる

たばこ1箱¥1000になっても喫煙者は減らないんじゃないかと思っている私です。...

無煙たばこ製品も癌(がん)リスクを増大させるの続きを読む>

がん生存率、最も高いのは米国 英医学誌

がんに関する最新ニュースです。 【7月17日 AFP】がん患者の生存率が最も高い...

がん生存率、最も高いのは米国 英医学誌の続きを読む>

がん予防には運動も効果がある。

がんの予防には運動が効果ありとのことです。 8万人を8年間追跡調査して、4300...

がん予防には運動も効果がある。の続きを読む>

ブロッコリーをたくさん食べる男性は前立腺がんにかかりにくい

がんの最新情報です。 -----------------------------...

ブロッコリーをたくさん食べる男性は前立腺がんにかかりにくいの続きを読む>

がんの痛み軽減に鍼灸治療が有効、米研究

がんの手術後の痛みを軽くするために鍼灸治療が効果があるようです。 アメリカの研究...

がんの痛み軽減に鍼灸治療が有効、米研究の続きを読む>

ミトコンドリア異常でがん悪性化 筑波大チームなど解明

がんの最新情報を調べてみました。 知らないうちにニュースで流れていたりするのです...

ミトコンドリア異常でがん悪性化 筑波大チームなど解明の続きを読む>

 |  トップページ  |  次のカテゴリ「100がんを克服する人達」へ >

このページについて

「がん治療最前線!フコイダンの真の力」のカテゴリ「1-がんの予防と治療-最新情報」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴