Top >  がんの予防と治療-最新情報 >  抗ガン免疫作用のある健康食品 >  効ガン食品の種類は!

スポンサードリンク

効ガン食品の種類は!

免疫力を高めることによってガンを改善や治癒できるというのは、医学的な事実として確認されていることです。

しかし免疫力を高めるだけでは十分ではありません。
ガンの改善・治癒を進めるために行う代替療法を考える場合、1.免疫力、2.アトポーシス、3.新生血管を作られないようにする、4.身体の酸化を防ぐ、という4つの点も重要です。

この4つの点について効果のある、効ガン食品の種類を調べてみました。

☆免疫賦活作用を発揮する食品としては、
1.AHCC
2.D-フラクション
3.キャベツ発酵エキス
4.メシマコブ
5.アガリスク
6.アラビノキシラン
7.キチン・キトサン
8.フコイダン
9.プロポリス
10.免疫ミルク
11.高麗人参

☆アトポーシス促進作用を発揮する食品としては、

1.フコイダン
2.D-フラクション
3.核酸
4.アガロオリゴ糖

☆新生血管抑制作用を発揮する食品としては、

1.液体サメ軟骨細胞エキス
2.大豆イソフラボンアグリコン

☆抗酸化作用を有する食品としては、

1.キャベツ発酵エキス
2.カテキン
3.リコピン
4.ビタミンC・E
5.β-カロチン
6.アガロオリゴ糖

このような効ガン食品を組み合わせて行けば、ガンの改善と治癒に役立ち、すみやかに効果が現れてくれます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 きのこ系の効ガン食品は免疫力をアップする!  |  トップページ  |  次の記事 アトポーシス促進作用の効ガン食品  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴