Top >  0がんを克服する人達 >  5-園 まり >  <乳がん>園 まり さんの場合!

スポンサードリンク

<乳がん>園 まり さんの場合!

<乳がん>園 まり さんの場合!

園まりさんが乳がんで治療中です。

<一病息災>という読売新聞の記事をウェッブへアップしているサイトで特集しているようです。

経過報告やその時の気持ちの動きなども書かれていて大変参考になりますね。

「乳がん」(1)更年期障害きっかけに検査
<以下、記事の引用です>


1960年代、中尾ミエさん、伊東ゆかりさんと「三人娘」を結成し、国民的アイドルになった。

 ソロの大ヒット曲「逢いたくて逢いたくて」、「夢は夜ひらく」などでも知られる。今月22日夜7時半放送のNHK総合「思い出のメロディー」に出演する。

 「10年前に父が末期の肺がんになり、最期まで介護しました。姉も甲状腺がんを経験していて、次は自分かな、いやだなと思っていました」

 不安が当たり、乳がんが見つかったのは2007年。きっかけは更年期障害だった。ほてりや寒気などの症状が強まり、婦人科を受診し、ホルモン補充療法を受けることになった。この治療は乳がんや子宮がんなどの危険を高めるため、事前に検査が必要だった。最初は怖くて逃げていたが、一昨年10月、乳がんの検査を受けた。

 触診では異常なかったが、マンモグラフィー検査で右胸に影が見つかった。超音波検査の結果、「乳がんの疑いがある」といわれた。

 「現実のことと受け止められず、心の中で、なかったことにしようとしていました」

 その後に受けた磁気共鳴画像(MRI)の検査でも同じ結果が出て、もはや否定できなくなった。あまりのショックと不安に押しつぶされそうだった。

(2009年8月6日 読売新聞)

スポンサードリンク

 <  前の記事 喫煙で年600万人が死亡 米がん学会が報告書  |  トップページ  |  次の記事 食道がん 手術前の放射線治療 普及  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴