Top >  0がんを克服する人達 >  7-忌野清志郎 >  忌野清志郎:FM802キャンペーン曲 がん闘病中、スガシカオら特別ユニットに

スポンサードリンク

忌野清志郎:FM802キャンペーン曲 がん闘病中、スガシカオら特別ユニットに

がん闘病中にもかかわらず、元気な忌野清志郎さんの活動が報告されています。

がんでありながらもがんと共存して戦っている戦士ですね。

これからもがんばってください。

<以下、記事の引用、抜粋です>


忌野清志郎:FM802キャンペーン曲 がん闘病中、スガシカオら特別ユニットに


FM802の開局20周年曲を制作した忌野清志郎さん
 がんのため活動を休止している忌野清志郎さん(57)が、ラジオ局「FM802」の開局20周年キャンペーンソング「Oh!RADIO」を書き下ろしたことが1日、分かった。

 ゆずやCHARAさんの楽曲を手がける蔦谷好位置(つたやこういち)さんがアレンジ。同局とゆかりが深いスガシカオさんやボニーピンクさんら7組のアーティストでつくる特別ユニット「RADIO SOUL 20」が歌う。同局で5月末まで放送される。【西村綾乃】

【関連記事】
【写真特集】忌野清志郎:FM802開局20周年曲を制作 参加した7組のアーティスト
忌野清志郎:帰ってきたぜ武道館 がん克服し3時間「愛しあってるかーい!」
スガシカオ:「デビュー11年目 ようやくたどり着いたFUNK」 動画も
FM802:名物番組がオムニバスライブ SEAMOが母への想い熱唱
2009年4月1日

スポンサードリンク

 <  前の記事 がんと闘わない生き方―乳がん患者として(2)術前化学療法  |  トップページ  |  次の記事 国内初「がんワクチン外来」開設  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴