Top >  0がんを克服する人達 >  1-スティーブ・ジョブス >  アップル:ジョブズCEOが肝臓移植手術 今月中には復帰

スポンサードリンク

アップル:ジョブズCEOが肝臓移植手術 今月中には復帰

アップル:ジョブズCEOが肝臓移植手術 今月中には復帰

ジョブズ氏の休養はホルモンバランスの問題ではなく、肝臓の移植手術だったようです。

すい臓がんからの転移とみられ、肝臓を移植とのことですが経過は良好で、今月中には復帰できるそうです。

異常に痩せた原因は肝臓への転移のせいだったのかもしれませんね。

移植手術が成功してほんとに良かったですね。

アップル:ジョブズCEOが肝臓移植手術 今月中には復帰
<以下、記事の引用です>


アップル:ジョブズCEOが肝臓移植手術 今月中には復帰

 米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は20日、病気療養で休暇中の米電子機器大手アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が肝臓移植手術を受けていたと報じた。

 移植手術は約2カ月前、南部テネシー州で行われた。回復は順調で、復帰は予定通り今月中を予定している。

 同紙は、ジョブズ氏が04年に治療した膵臓(すいぞう)がんが肝臓に転移した恐れがあるとする専門家の説明を紹介した。

 アップルは1月、ジョブズ氏がホルモンバランスを崩したため病気療養入りすると発表。6月末まで休暇を取るとしていた。(共同)

スポンサードリンク

 <  前の記事 がんを薬で治す 抗がん剤・分子標的薬・ホルモン剤 (アサヒオリジナル) (ムック)  |  トップページ  |  次の記事 スティーブ・ジョブズ氏の追加ニュース!  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴