Top >  0がんを克服する人達 >  1-スティーブ・ジョブス >  Appleのスティーブ・ジョブズCEO、オバマ大統領と会合

スポンサードリンク

Appleのスティーブ・ジョブズCEO、オバマ大統領と会合


Appleのスティーブ・ジョブズCEO、オバマ大統領と会合

ちょっと前に余命6ヶ月というニュースを紹介しましたが、

最新のニュースでは2/17にオバマ大統領との会合というニュースです。

元気で会合に出席できるようですので少し安心しました。

Appleのスティーブ・ジョブズCEO、オバマ大統領と会合

<以下、記事の引用です>


Appleのスティーブ・ジョブズCEO、オバマ大統領と会合
療養休暇中のジョブズ氏が、FacebookやGoogleのCEOとともにオバマ大統領との会合に出席した。(ロイター)

2011年02月18日 14時49分 更新
 療養休暇中のAppleのスティーブ・ジョブズCEOが2月17日、IT業界リーダーとバラク・オバマ米大統領とのカリフォルニア州北部での会合に参加した。ホワイトハウス関係者が明らかにした。

 サンフランシスコ近くの私邸で開かれたこの会合には、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEO、Googleのエリック・シュミットCEOも参加した。この会合は景気浮揚と失業率引き下げのために技術革新を推し進めるオバマ氏の取り組みの一環。ジョブズ氏は先月、療養のため休職を発表した。同氏は以前、すい臓がんを患ったことがある。

スポンサードリンク

 <  前の記事 スティーブ・ジョブズ、癌で余命宣告『あと6週間』 の混乱  アップルCEO休職中  |  トップページ  |  次の記事 「第4のがん治療法」隠れた効用~アンチエイジングとの意外な接点(上)  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴