Top >  0がんを克服する人達 >  元ディープ・パープルのジョン・ロード、イスラエルで癌の治療中

スポンサードリンク

元ディープ・パープルのジョン・ロード、イスラエルで癌の治療中


元ディープ・パープルのジョン・ロード、イスラエルで癌の治療中

中学校の頃、ハマッテいたディープ・パープル!

キーボードプレイヤーでしたね。

ジョン・ロード!

懐かしい名前ですね。

そのジョン・ロードが膵臓がんの治療を受けているとの事。

経過は良さそうだとニュースでは言ってますね。

しかし、スティーブ・ジョブスもそんな感じだったような!

とにかくも頑張って復帰して欲しいものです。


元ディープ・パープルのジョン・ロード、イスラエルで癌の治療中

<以下、記事の引用です>


元ディープ・パープルのジョン・ロード、イスラエルで癌の治療中

2011年夏、癌を患っていることを公表した元ディープ・パープルのキーボード・プレイヤー、ジョン・ロードだが、イスラエルで治療を受け、順調に回復しているという。

ディープ・パープルのバンド・メイトだったイアン・ペイス(Dr)がカナダのラジオ局Cirk K FMのインタビューで明かした。「(ロードは)すい臓がんだって診断されたんだ。でも、本当に本当に早期の段階だった。いいものじゃないのはわかっている。いいものなんてあるのかどうか知らないが…。でも、いまのところジョンからの知らせは素晴らしい」

「もう癌の細胞は作り出されていない。活動休止状態のものも一掃されたと思っている。イスラエルで最新の治療を受けてるんだ。4月か5月には一緒に何かできるんじゃないかって思っているよ」

2011年8月に癌を公表した際、ロードは「来年には元気な姿で戻るつもりだ」と宣言していた。その言葉が現実になりますように。

Ako Suzuki, London

著作権はアイティメディア株式会社に属します。
© 2012 ITmedia Inc. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

 <  前の記事 大腸がん、新手術広がる  |  トップページ  |  次の記事 禁煙から5年間、糖尿病リスク高いまま 国立がん研究センターなど  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴