Top >  全国のガンの専門病院の名医 >  ん治療の名病院 >  がん治療の名病院<関東-栃木・群馬>

スポンサードリンク

がん治療の名病院<関東-栃木・群馬>

栃木県立がんセンター

〒320-0834 
栃木県宇都宮市陽南4-9-13
電話 : 028-658-5151
FAX : 028-658-5669

検診から先端治療まで 一貫したがん診断体制が特色である。

放射線治療部は1998年に最先端のマイクロトン(放射線治療装置、発生した磁気を円形軌道上で加速させる)の術中照射システムを導入して、これにより肝臓がん全般で治療成績が向上している。

-----------------------------------------------------------

群馬県立がんセンター

〒373-8550
群馬県太田市高林西町617-1
TEL:0276-38-0771

患者にやさしいがん手術 をモットーにしている。

食道、胃、大腸の早期がんに対しては、腹腔鏡下手術、早期肺がんには胸腔鏡下手術を第一選択とする。

20代や結婚・出産前の早期子宮ガン患者には、がんの部分だけを切除して子宮を温存する治療で、妊娠、出産を可能にしている。

--------------------------------------------------------

茨城県立中央病院

〒309-1793 
茨城県笠間市鯉淵6528
電話 0296-77-1121
FAX 0296-77-2886


茨城県を代表するがん専門病院。

ヘリカルCT(人体内部を短時間でらせん状に拘束連続撮影する最新診断装置)を導入して、診断制度を高めている。

先端的治療法では、進行がんの黄疸、呼吸困難などの諸症状を緩和している。

--------------------------------------------------

スポンサードリンク

 <  前の記事 がん治療の名病院<東北地区>  |  トップページ  |  次の記事 がん治療の名病院<関東-埼玉・千葉・>  > 

         
このページについて

このページは「がん治療最前線!フコイダンの真の力」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴