がん治療最前線!フコイダンの真の力について

フコイダンがなぜ癌に効くのでしょうか。フコイダンの本当の真の力を調べてみたいと思います。またがんの最前線のニュースや情報も収集していきたいと思います。

スポンサードリンク

がん治療最前線!フコイダンの真の力最新記事

がん治療最前線!フコイダンの真の力イメージがん治療最前線!フコイダンの真の力の記事を各カテゴリごと最新順に5記事ずつトップページで紹介しています。

がん治療最前線!フコイダンの真の力の古い記事を参照になりたい方は各カテゴリタイトル、またはページ最下部のサイトマップからのリンクをご利用ください。

<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!:がんの予防と治療-最新情報


<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!はがん保険の対象かどうか?

こんなニュースを見つけましたのでシェアです。

<肺カルチノイド>はがんに似て非なる病気!

<がんもどき>とも言うそうです。

オリックス生命のがん保険では保障の対象になっているとのこと。

オリックス生命ダイレクト事業部長の古屋典久氏は

<...

<肺カルチノイド>金子哲郎さんの病気!について詳しく読む

がんの予防と治療-最新情報

カテゴリ内新着一覧

元ディープ・パープルのジョン・ロードが死去:0がんを克服する人達


元ディープ・パープルのジョン・ロードが死去

中学時代にはまったディープ・パープル!

レコードを毎日のように聞いていました。

ジョン・ロード!

かっこよかったキーボード奏者も膵臓がんで亡くなられました。

71歳!

2011年8月に膵臓がんと診断されて、翌年の7月ですから1年未満で他界です。

元ディープ・パープルのジョン・ロードが死去について詳しく読む

0がんを克服する人達

カテゴリ内新着一覧

「ジョブズ氏、当初がん手術拒み後悔」 伝記作者 2011/10/21 9:28:1-スティーブ・ジョブス


「ジョブズ氏、当初がん手術拒み後悔」 伝記作者
2011/10/21 9:28

2004年のがん発見の時の様子が明らかになりましたが、

早く手術を受けていれば、その後の展開が変わっていた可能性もあり、「本人も後悔していた」という。

難しい決断だったのでしょう!

本人にしかわからない...

「ジョブズ氏、当初がん手術拒み後悔」 伝記作者 2011/10/21 9:28について詳しく読む

1-スティーブ・ジョブス

カテゴリ内新着一覧

末期ガンでも仕事をやめなかったパトリック・スウェイジ:2-パトリック・スウェイジ


末期ガンでも仕事をやめなかったパトリック・スウェイジ

パトリック・スウェイジさんの記事がありましたので転載します。

奥さんのお話が聞けますが、

スウェイジさんの意思の強さがわかるお話です。

末期ガンでも仕事をやめなかっ...

末期ガンでも仕事をやめなかったパトリック・スウェイジについて詳しく読む

2-パトリック・スウェイジ

カテゴリ内新着一覧

「チャーリーズ・エンジェル」のファラ・フォーセットさん死去:3-ファラ・フォーセット

「チャーリーズ・エンジェル」のファラ・フォーセットさん死去

残念なニュースです。

ファラ・フォーセットさんががんのため亡くなられました。

62歳とのこと、大変残念です。

ご冥福をお祈りします。


「チャーリー...

「チャーリーズ・エンジェル」のファラ・フォーセットさん死去について詳しく読む

3-ファラ・フォーセット

カテゴリ内新着一覧

三木たかしさん死去=64歳:4-三木たかし

作曲家、三木たかしさん死去=64歳

忌野清志郎さんと同じ喉頭がんを患っていましたが残念なニュースです。

喉頭がんは治りにくいがんの部類に入るのでしょうか。

亡くなられる方が多いような気がします。

ご冥福をお祈りします。

<記事のURLリンクです>
三木たかしさん死去=64歳について詳しく読む

4-三木たかし

カテゴリ内新着一覧

がん治療続ける天神亭さん 患者らに笑顔:5-天神亭楽々

福井新聞のニュースですが、がん治療を続けながら、落語に打ち込んでいる人がいます。

天神帝楽々さん!

がんと戦いながらも元気にがんばっている姿には敬服します。

天神亭さんは仕事をしていた2年前、十二指腸にがんが見つかり大手術を受けた。「余命」は昨年8月末までと通告されていた。昨年4月から始めた落語で笑いを振りまきなが...

がん治療続ける天神亭さん 患者らに笑顔について詳しく読む

5-天神亭楽々

カテゴリ内新着一覧

川村カオリさん死去、38歳がん闘病の末:6-川村かおり

川村カオリさん死去、38歳がん闘病の末

川村カオリさんが亡くなられました。

まだ38歳という若さでした。

乳がんの手術後、転移がわかり抗がん剤治療を行っていたのですが、

大変残念な結果となってしまいました。

遺伝的な要素があったのでしょうか。

お母様も乳がんで亡くなられているそうです。

川村カオリさん死去、38歳がん闘病の末について詳しく読む

6-川村かおり

カテゴリ内新着一覧

清志郎さん“がん克服記”の取材を断っていた:7-忌野清志郎

忌野清志郎さんの記事をご紹介します。

喉頭(こうとう)がんが発覚した06年7月。歌手生命にかかわる声を奪われることを恐れた清志郎さんは、初期段階でがんの摘出を拒否していたのだ。吉田さんはこれまでの闘病取材の経験から「06年に喉頭がんが見つかった段階で手術を受けても声帯を失うようなことはなかったはずです。すぐに医者の勧めに従わず正...

清志郎さん“がん克服記”の取材を断っていたについて詳しく読む

7-忌野清志郎

カテゴリ内新着一覧

早過ぎる…中島梓さん逝く:8-栗本 薫/中島 梓

早過ぎる…中島梓さん逝く

栗本薫さんすい臓がんで亡くなるのニュースを先日書きましたが補足です。

最初は乳がんからだったようです。

1990年に右の乳がんの手術をして、2007年にすい臓がんの手術!

抗がん剤の治療を受けながら2009年5月に亡くなられました。

転移した場所がすい臓では難しかったということにな...

早過ぎる…中島梓さん逝くについて詳しく読む

8-栗本 薫/中島 梓

カテゴリ内新着一覧

清水國明、スローじゃなかったスローライフ:9-清水國明

清水國明、スローじゃなかったスローライフ

清水國明さんの記事を見つけましたのでご紹介です。

かなり無理をしていたようで、体力的な無理と精神的な無理が重なって大きなストレスとなっていったようです。

その結果がんを呼び寄せてしまったのかもしれませんね。

今後は生活を見直し、自然の中で「楽しいこと...

清水國明、スローじゃなかったスローライフについて詳しく読む

9-清水國明

カテゴリ内新着一覧

モズク色素 がん抑制効果 原発性体腔液性リンパ腫:フコイダンについての知識


モズク色素 がん抑制効果 原発性体腔液性リンパ腫

久々にモズクの話題のニュース発見!

フコイダンを調べていた時にモズクについて勉強していましたが、

久々にモズクが取り上げられています。

悪性リンパ腫の一種、原発性体腔液性リンパ腫(PEL)のがん細胞を抑制する効果があるようです。

モズクの...

モズク色素 がん抑制効果 原発性体腔液性リンパ腫について詳しく読む

フコイダンについての知識

カテゴリ内新着一覧

菅原文太 禁煙のススメ:0-菅原文太

先日、菅原文太さんの膀胱がんを発症して全快した!というニュースを紹介しましたが、その続きがありました。

菅原の主治医で筑波大付属病院副院長、赤座英之教授が番組に出演して、膀胱がんも喫煙に大きく関わっているということを説明しました。

膀胱がんになる確立が3†4倍も多くなってしまうので喫煙を止めるように警告しています。

最近は女性...

菅原文太 禁煙のススメについて詳しく読む

0-菅原文太

カテゴリ内新着一覧

元祖美人アナ頼近美津子さんが死去、53歳:1-頼近美津子

元祖美人アナ頼近美津子さんが死去、53歳

また残念な訃報となりました。

キャスターとして華々しい活躍をしていた頼近美津子さんが、食道がんのため53歳という若さでお亡くなりになりました。

本当に残念です。

食道がんの抗がん剤の治療を受けられていたのですが、2年という闘病生活で幕が下りてしまいました。

...

元祖美人アナ頼近美津子さんが死去、53歳について詳しく読む

1-頼近美津子

カテゴリ内新着一覧

[プレミアムトーク]鳥越俊太郎さん“72歳現役がん患者”ホノルルマラソン完走誓う:2-鳥越俊太郎


[プレミアムトーク]鳥越俊太郎さん“72歳現役がん患者”ホノルルマラソン完走誓う

鳥越俊太郎さん、元気ですね。

フルマラソンのホノルルマラソン完走を目指してトレーニング中!

週3回ジムへ通って体を鍛えているようです。

4度もがんで手術を受けているのに驚きの元気さです。

前向きに生きているの...

[プレミアムトーク]鳥越俊太郎さん“72歳現役がん患者”ホノルルマラソン完走誓うについて詳しく読む

2-鳥越俊太郎

カテゴリ内新着一覧

骨肉腫と闘う:/1 抗がん剤の副作用で心体乱れる=社会部・佐々木雅彦 /大阪:3-佐々木雅彦記者

骨肉腫と闘う:/1 抗がん剤の副作用で心体乱れる=社会部・佐々木雅彦 /大阪

現役の記者が自ら骨肉種と闘うさまを書き綴っています。

第一回目の連載ですので、これから記録をご紹介していきます。

骨肉腫と闘う:/1 抗がん剤の副作...

骨肉腫と闘う:/1 抗がん剤の副作用で心体乱れる=社会部・佐々木雅彦 /大阪について詳しく読む

3-佐々木雅彦記者

カテゴリ内新着一覧

高須基仁のメディア国士無双 がん克服!ジョニー大倉の歌声に勇気もらった:4-ジョニー大倉

高須基仁のメディア国士無双 がん克服!ジョニー大倉の歌声に勇気もらった

ジョニー大倉さんの記事をみつけたのでアップしてみます。

10月7日の夜、ライブで熱唱して30曲を歌いまくったそうです。

「ガンは完治した!!」と報告して元気にファンの声援を浴びていたとのこと。

がんが克服できてほんとによかったです。

...

高須基仁のメディア国士無双 がん克服!ジョニー大倉の歌声に勇気もらったについて詳しく読む

4-ジョニー大倉

カテゴリ内新着一覧

<乳がん>園 まり さんの場合!:5-園 まり

<乳がん>園 まり さんの場合!

園まりさんが乳がんで治療中です。

<一病息災>という読売新聞の記事をウェッブへアップしているサイトで特集しているようです。

経過報告やその時の気持ちの動きなども書かれていて大変参考になりますね。

<乳がん>園 まり さんの場合!について詳しく読む

5-園 まり

カテゴリ内新着一覧

「子宮頸がん」(1)38歳 不調感じ受診し発見:6-仁科亜季子

「子宮頸がん」(1)38歳 不調感じ受診し発見

女優、仁科亜季子さんの闘病の記録です。

<一病息災>という読売新聞の記事をウェッブへアップしているサイトで特集していた記事です。

5回にわたって子宮頸がん、胃がんの経過を読むことができます。

38歳からの約20年に渡るがんとの闘いの記録です。

「子宮頸がん」(1)38歳 不調感じ受診し発見について詳しく読む

6-仁科亜季子

カテゴリ内新着一覧

【04年8月30日】小堺一機“闘病生活”から復帰…手術後にがん細胞見つかる:7-小堺一機

【04年8月30日】小堺一機“闘病生活”から復帰…手術後にがん細胞見つかる

今元気で活躍している小堺一機さんもがんから復帰した一人です。

前年暮れに首に違和感を覚え、この年の6月初旬の検査で直径2†3センチの腫瘤が見つかった。7月19日に入院し、20日に手術。右側約9センチ、左側5†6センチを切り、それぞれの腫瘤を摘出した。

【04年8月30日】小堺一機“闘病生活”から復帰…手術後にがん細胞見つかるについて詳しく読む

7-小堺一機

カテゴリ内新着一覧

「自然消滅するんじゃないですか」立川談志が高座復帰:8-立川談志

「自然消滅するんじゃないですか」立川談志が高座復帰

立川談志さんにしては弱気な発言です。

声が思うように出ないなど舞台に出られない状態なので、引退も近いかもしれませんね。

がんに糖尿病と病との戦いにも限界があるのでしょう。

まだまだがんばってほしいですね。

「自然消滅するんじゃないですか」立川談志が高座復帰について詳しく読む

8-立川談志

カテゴリ内新着一覧

アラーキー、写真集で前立腺がん公表「病気になって“生欲”全開」:9-荒木経惟

アラーキー、写真集で前立腺がん公表「病気になって“生欲”全開」

<アラーキー>荒木さんが前立腺がんえ手術していたと公表されました。

手術で入院中でも非常に前向きな方で驚いてしまいます。

荒木さんは写真ですが、心の中の葛藤などを文字などで表現していくことは重要なようですね。

死や生に対しての恐れや執着と...

アラーキー、写真集で前立腺がん公表「病気になって“生欲”全開」について詳しく読む

9-荒木経惟

カテゴリ内新着一覧

「病気と闘わないで」コニタンが講演:0-小西博之


「病気と闘わないで」コニタンが講演

小西博之さん、相変わらず頑張っているようです。

物事は考え方次第!

非常に重要なことはわかっているのですが、

こう考えるのは非常に難しいですね。

マインドコントロールの勉強をしなければできないでしょう。

今勉強中なんですが大変で...

「病気と闘わないで」コニタンが講演について詳しく読む

0-小西博之

カテゴリ内新着一覧

プライバシーポリシー:0プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないよう...

プライバシーポリシーについて詳しく読む

0プライバシーポリシー

カテゴリ内新着一覧

井上ひさしさん、75歳肺がんで死去:1-井上ひさし

井上ひさしさん、75歳肺がんで死去

残念な訃報です。

井上ひさしさんが肺がんで亡くなられました。

75歳でした。

抗がん剤の治療が大変だったようです。

治療で体力を消耗してしまったのかもしれませんね。

惜しい人を亡くしました。

井上ひさしさん、75歳肺がんで死去について詳しく読む

1-井上ひさし

カテゴリ内新着一覧

小澤征爾氏 完全復活!熱のこもった指揮ぶり披露:2-小沢征爾


小澤征爾氏 完全復活!熱のこもった指揮ぶり披露

小澤征爾さん、みごと復活ですね。

75歳、がんになっても復活できる意思の力!

すごいものです。

この強さ!私も見習わなくては!

小澤征爾氏 完全復...

小澤征爾氏 完全復活!熱のこもった指揮ぶり披露について詳しく読む

2-小沢征爾

カテゴリ内新着一覧

つかこうへいさん、元日に遺書書いていた:3-つかこうへい

つかこうへいさん、元日に遺書書いていた

つかこうへいさんの訃報のニュース記事です。

前回のものよりも詳しく書いてありますのでチェックしてみました。

62歳、まだまだ若いのに残念です。

つかこうへいさん、元日...

つかこうへいさん、元日に遺書書いていたについて詳しく読む

3-つかこうへい

カテゴリ内新着一覧

佐藤B作、正式に舞台降板「悔しい」:4-佐藤B作

佐藤B作、正式に舞台降板「悔しい」

佐藤B作さんが舞台降板となってしまいました。

精密検査で腫瘍がみつかり治療するとのこと。

胃がんの再発かもしれないので心配です。

早く治療してまた舞台に復活してほしいものです。

佐藤B作、正式に舞台降板「悔しい」について詳しく読む

4-佐藤B作

カテゴリ内新着一覧

ジョー山中「胸に痛み」鹿児島県で肺がん治療中:5-ジョー山中

ジョー山中「胸に痛み」鹿児島県で肺がん治療中

歌手のジョー山中氏が肺がんを治療中とのニュース記事です。

放射線治療と抗がん剤の投与で治療していくようです。

治療の効果が出てくれるといいですね。

早期に復帰できることをお祈りいたします。


ジョー山中「胸に痛み」鹿児島県で肺がん治療中について詳しく読む

5-ジョー山中

カテゴリ内新着一覧

立花隆さんインタビュー全文(3)「がん大国」は悲しむべきことではない:6-立花 隆

立花隆さんインタビュー全文(3)「がん大国」は悲しむべきことではない

立花隆さんのインタビューの最後、(3)です。

悟られている立花さんのようになれれば、がんも恐いものではなくなるようです。

ぜひ、悟れるような境地に達してみたいものですが、

欲のあるうちは無理なようです。

立花隆さんインタビュー全文(3)「がん大国」は悲しむべきことではないについて詳しく読む

6-立花 隆

カテゴリ内新着一覧

たばこ吸わない人も肺がんリスク 症状なくても病変進む:7-梨元 勝


たばこ吸わない人も肺がんリスク 症状なくても病変進む

亡くなった梨元さんがたばこを吸わなかったにも関わらず、

肺がんになったことで肺がんについてのニュース記事が多くなりました。

この記事もその一つです。

肺がんについて詳しく説明してくれたいます。


たばこ吸わない人も肺がんリスク 症状なくても病変進むについて詳しく読む

7-梨元 勝

カテゴリ内新着一覧

桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場!:8-桑田佳佑


桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場!

桑田圭佑さん、ついに復帰!!

手術から5ヶ月でいきなり紅白歌合戦へ復帰とのことです。

視聴率がすごいことになりそうですね!

今年は紅白を久々に見てみようかな!

桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場!について詳しく読む

8-桑田佳佑

カテゴリ内新着一覧

マイケル・ダグラス、がんを克服、銀幕復帰!:9.マイケル・ダグラス


マイケル・ダグラス、がんを克服、銀幕復帰!

マイケル・ダグラス、復活ですね。

喉頭がんから長いこと休養していましたが、

現在新作映画を撮っている最中のようです。

名優の映画がまた観れることは嬉しいことです。

日本公開はだいぶ先になるでしょうね。

楽しみです。


マイケル・ダグラス、がんを克服、銀幕復帰!について詳しく読む

9.マイケル・ダグラス

カテゴリ内新着一覧

なかにし礼さん、復帰!:0・なかにし 礼


なかにし礼さんが仕事に復帰されました!

やはり手術をせずに<陽子線治療>で治療した効果ですね。

これで再発なく過せるようならすごいことです。

俄然、陽子線治療が脚光をあびるようになりますね!


なかにし礼さんのお話部分です。

「がんは外から襲いかかってきたものではなく、僕自身が73年間かけ...

なかにし礼さん、復帰!について詳しく読む

0・なかにし 礼

カテゴリ内新着一覧

勘三郎、桑田の執刀医ががん手術:1-中村勘三郎

勘三郎、桑田の執刀医ががん手術

勘三郎さんの入院した病院は、

桑田圭佑さんの入院した病院と同じ!

というニュースです。

手術の予定されている医師も同じ医師が担当するとのこと。

名医とのことで勘三郎さんも安心できますね!


勘三郎、桑田の執刀医ががん手術について詳しく読む

1-中村勘三郎

カテゴリ内新着一覧

やしきたかじん、がん手術終了で退院:2・やしきたかじん


やしきたかじん、がん手術終了で退院

やしきたかじんさんが、食道がんの手術を終えて、

無事退院できたとのことです。

お酒もたばこも止めたということで、

もっとこのあたりを強調して発言して、

これから食道がんになるであろう酒、たばこを

愛する人達に注意を促してあげるといいと思うのです...

やしきたかじん、がん手術終了で退院について詳しく読む

2・やしきたかじん

カテゴリ内新着一覧

乳がん患った樹木希林 「がんで死亡が一番いい。用意できる」:3・樹木希林


乳がん患った樹木希林 「がんで死亡が一番いい。用意できる」

樹木希林さんは乳がんを発症してしまいましたが、

放射線治療の【四次元ピンポイント照射療法】という治療で再起できたのですが、

2年後転移が副腎と脊椎に見つかってしまったとのこと。

「とりあえずそこ(乳がん)は治療できたけど、私は...

乳がん患った樹木希林 「がんで死亡が一番いい。用意できる」について詳しく読む

3・樹木希林

カテゴリ内新着一覧

がん治療の名病院<関東・東京>:ん治療の名病院

がん治療の名病院<関東・東京>

東京大学病院

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
†03-3815-5411

-------------------------------------------------------------------------------
慶応大学病院<...

がん治療の名病院<関東・東京>について詳しく読む

ん治療の名病院

カテゴリ内新着一覧

フコイダン代替療法とは:コイダンの効能は

フコイダンを使った代替療法は、これまでの代替療法とは全く違います。

まず代替療法とは、自然の物質を使って体に副作用が極力少ないようにする療法です。自然の物質を使うことによって、人間が本来持っている免疫力を高めて、NK細胞、Bリンパ球やマクロファージの機能などをアップさせて異常な細胞を攻撃させるというものです。

なので、異常細胞に直接的...

フコイダン代替療法とはについて詳しく読む

コイダンの効能は

カテゴリ内新着一覧

内視鏡で肺深部のがん摘出 山形大、3次元CT画像活用:最新のがん治療について

内視鏡で肺深部のがん摘出 山形大、3次元CT画像活用

肺がんの手術方法が内視鏡の手術で変わるかもしれません。

3次元のCT画像を駆使した新しい手術方法のためl、肺の血管の細部まで確認しながら手術を行うことができるとのことです。

世界でも報告例がない新しい手法に注目が集まりそうです。


内視鏡で肺深部のがん摘出 山形大、3次元CT画像活用について詳しく読む

最新のがん治療について

カテゴリ内新着一覧

メタボロミクス・バイオマーカー!:大腸がん

メタボロミクス・バイオマーカー!

大腸がんの早期発見が可能なバイオマーカーが開発されたとのこと。

また開発途中のようですが、

完成してくれば血液型検査キットのような簡便な器具で、

大腸がんを診断できるようになるということです。

数滴の血液を使用するだけという手軽さながら、

約8割以上の高い確率で大腸がん...

メタボロミクス・バイオマーカー!について詳しく読む

大腸がん

カテゴリ内新着一覧

ブラジャーが乳がんの原因?:.乳がん


乳がん予防にはノーブラ

乳がんの予防にノーブラが効果あり!

初めて聞くブラジャー悪のお話ですが、

ノーブラだとかなり羅漢率に差があるようです。

ブラジャー業界としては聞き捨てなら無い問題だと思いますから、

ぜひ、大規模な調査をお願いしたいものです。


ブラジャーが乳がんの原因?について詳しく読む

.乳がん

カテゴリ内新着一覧

ガンの三大療法は身体に深刻なダメージを与えてしまう。:コイダンと癌の関係は

ガンは全身性の疾患であるがゆえに、免疫力の低下した状態において始まります。

病気には必ず原因あります。
ガンにも原因があり、それは身体の免疫力が低下したことが原因といわれます。

ガンの三大療法はその免疫力をもっと低下させてしまうという治療法でしたので、非常に矛盾した治療法でもあったのです。

抗ガン剤の副作用は、一般的に...

ガンの三大療法は身体に深刻なダメージを与えてしまう。について詳しく読む

コイダンと癌の関係は

カテゴリ内新着一覧

除菌治療で胃がん予防を:胃がん


除菌治療で胃がん予防を

ピロリ菌の検査は以外と簡単なようです。

しかし費用は1万5千円以上かかってしまうようですね。

健康診断で一緒に検査してもらえれば、

胃がんにかかる人は激減する可能性は大だと思います。

将来のことを考えれば、保険診療で胃がんを駆逐した方が安くつくでしょう。

検...

除菌治療で胃がん予防をについて詳しく読む

胃がん

カテゴリ内新着一覧

低分子フコイダンへの疑問!:コイダンの製品について


超低分子フコイダンのお話を以前にも取り上げています。
分子量が小さければ小さいほど吸収率がいいという理由で、ガンを克服したといううたい文句を上げていますが、調べたところによると、これは大きな疑問の残るところのようです。

フコイダンがガン細胞のアトポーシス効果で関心を集めていることは事実で、試験管や動物試験のレベルでガン腫瘍を消...

低分子フコイダンへの疑問!について詳しく読む

コイダンの製品について

カテゴリ内新着一覧

前立腺がんの手術による救命率、経過観察とほぼ変わらず:前立腺がん


前立腺がんの手術による救命率、経過観察とほぼ変わらず

前立腺がんの治療をどうするのか?

非常に迷うような研究結果と言えますね。

がんは体の中で常に出来ていて、

免疫の力によって問題なく退治できているのが正常の健康体の人間かと思います。

免疫で自治できる細かながんを無理に発見して、

前立腺がんの手術による救命率、経過観察とほぼ変わらずについて詳しく読む

前立腺がん

カテゴリ内新着一覧

食道がん男性患者の3割、アルコール依存症の疑い:食道がん

食道がん男性患者の3割、アルコール依存症の疑い

食道がんになる人の30%がアルコール依存症!

お酒を飲む、飲みすぎる人は食道がんになりやすい!ということです。

お酒はたばこと違って止められない!

止めるのに苦労する!と聞いています。

強い酒は避けて、お酒の量を減らしていくことを考える!

そ...

食道がん男性患者の3割、アルコール依存症の疑いについて詳しく読む

食道がん

カテゴリ内新着一覧

効ガン食品療法は代替療法からメインな療法へ:抗ガン免疫作用のある健康食品

ガンの三大療法は、ガンを治していません。現代医学はガンを克服できないでいます。

三大療法は外科的手術、抗ガン剤、放射線ですが、これでガンを治すことは難しいといえます。そればかりではなく、むしろガンを悪化させてしまっています。

手術をしても再発、転移が起こるのはあたりまえになっています。抗ガン剤でガン細胞は殺せても副作用がひどく続け...

効ガン食品療法は代替療法からメインな療法へについて詳しく読む

抗ガン免疫作用のある健康食品

カテゴリ内新着一覧

肝臓がんの治療!最前線!:肝臓がん


肝臓がんの治療!最前線!

肝臓がんの最新治療の様子が動画で見ることができます。

約9分程度の動画です。

ラジオ波を使用した手術の様子が見ることができるので

ぜひリンクへ飛んで見てみてください。

もう一点の治療はサイバーナイフを使用した放射線治療です。

患者の負担が少なくてすむため、...

肝臓がんの治療!最前線!について詳しく読む

肝臓がん

カテゴリ内新着一覧

膵がん細胞を狙い撃ち: 膵臓がん

膵がん細胞を狙い撃ち

膵臓がんのがん細胞だけを狙い撃ちにできる、

治療法が開発されているようです。

マウスの実験での成功ということですので、

抗がん剤も有効利用ができて、

副作用を少なくすることが可能になるようです。

もう少し長生きしていれば、

膵臓がんになっても生き残れる可能性...

膵がん細胞を狙い撃ちについて詳しく読む

 膵臓がん

カテゴリ内新着一覧

皮膚がん(表皮がん・悪性黒色腫):全国のガンの専門病院の名医

皮膚がんの中で、表皮がんは比較的悪性度の低いがんに分類されます。

表皮がんには<基底細胞がん>と<有棘(ゆうきょく)細胞がん>があります。

<基底細胞がん>は表皮の下にある基底層や毛包などを構成する細胞が悪化したもので、治療法は外科療法が主になります。また放射線治療も行われます。
初期の場合には、液体窒素を使ってがん細胞をマイ...

皮膚がん(表皮がん・悪性黒色腫)について詳しく読む

全国のガンの専門病院の名医

カテゴリ内新着一覧

がん細胞、熱で破裂:.最先端のがん治療を受けれる病院

がん細胞、熱で破裂

奈良市の西の京病院では、熱でがん細胞を破壊することができるハイパーサーミアの専用機を導入しました。

ハイパーサーミアは温熱療法とも呼ばれ、がん細胞が熱に弱いことを利用しています。

体内の病巣を電極で挟み、高周波による分子の摩擦で42†44度ほどに温めることで、がん細胞を破壊することができ...

がん細胞、熱で破裂について詳しく読む

.最先端のがん治療を受けれる病院

カテゴリ内新着一覧

 ◇がん予防にブロッコリー脚光 抗酸化作用、ピロリ菌除菌効果も:食べてがんを治す

 ◇がん予防にブロッコリー脚光 抗酸化作用、ピロリ菌除菌効果も

ブロッコリー!!!

マヨネーズを付けてよく食べていますが、

このブロッコリーの新芽がすごいらしいですね。

肝臓の解毒作用から、がんの予防、抗酸化作用、ピロリ菌の除菌効果まで!

これは注目しなくてはいけない野菜です。

ブロッコ...

 ◇がん予防にブロッコリー脚光 抗酸化作用、ピロリ菌除菌効果もについて詳しく読む

食べてがんを治す

カテゴリ内新着一覧

Dr.中川のがんの時代を暮らす:/48 子どもへの教育が大事:Dr.中川のがんを知る:


Dr.中川のがんの時代を暮らす:/48 子どもへの教育が大事

中川先生のコラムです。

子供の時代からがんの勉強をしていけば、

確かに効果は絶大ですね。

先進国でがんの増加している国は日本だけ!!

という恐ろしい事実には目を向けていかなければならないでしょう!


Dr.中川のがんの時代を暮らす:/48 子どもへの教育が大事について詳しく読む

Dr.中川のがんを知る:

カテゴリ内新着一覧

がんの妻に寄り添い3年2か月 鎮魂願い闘病記出版:がん関連の本


がんの妻に寄り添い3年2か月 鎮魂願い闘病記出版

闘病記の本のご紹介です。

抗がん剤の治療の様子が書かれていますが、

私もできれば抗がん剤治療をしたくありません。

残された時間を有効に利用する方を選びたいと思います。

自費出版なので本屋さんで購入はできないのが残念です。


<...

がんの妻に寄り添い3年2か月 鎮魂願い闘病記出版について詳しく読む

がん関連の本

カテゴリ内新着一覧

脳出血!:ん-その他


友人が脳出血のため入院してしまいました。

幸い軽い症状で済んだので2週間で退院、

現在リハビリ中で散歩に全精力を注いでいるようです。

もう勤め先も止めざるおえない様で、

隠居生活となってしまうとのこと。

まだ60歳前なのに非常に残念なことです。

去年の夏には春の市民マラソンに出たいと言って、

...

脳出血!について詳しく読む

ん-その他

カテゴリ内新着一覧

「低線量でも“安全な被曝”は存在しない」:射能汚染問題


「低線量でも“安全な被曝”は存在しない」

原発の問題は大きく取り上げられていますが、

まだまだ恐ろしいことが考えられます。

じっくり問題を考える必要があるようです。

300年管理する原発のごみ!

誰が管理するんでしょうね!300年間!

「低線量でも“安全な被曝”は存在しない」について詳しく読む

射能汚染問題

カテゴリ内新着一覧

白血病闘病中の大塚範一アナ 9月で治療終え仕事復帰に意欲:血病


白血病闘病中の大塚範一アナ 9月で治療終え仕事復帰に意欲

フジテレビの大塚範一アナウサーの記事がアップされていました。

抗がん剤の治療のせいでしょう、スキンヘッドになっているようですね。

9月で抗がん剤の治療が終わるようです。

復帰は秋以降には可能なようで、ほんとに良かったです。

...

白血病闘病中の大塚範一アナ 9月で治療終え仕事復帰に意欲について詳しく読む

血病

カテゴリ内新着一覧

同じ肺がん患者でも喫煙者では10倍! がん細胞の突然変異:がん


同じ肺がん患者でも喫煙者では10倍! がん細胞の突然変異

喫煙者の肺がんが治りにくいということのようです。

テーラーメイド治療という将来受けられる画期的な治療法も

喫煙者には縁のない治療法になりかねない!ということですね。

同じ肺がん患者で...

同じ肺がん患者でも喫煙者では10倍! がん細胞の突然変異について詳しく読む

がん

カテゴリ内新着一覧

自覚症状なし 危険な胆嚢がん 超音波の定期検査を:のうがん


自覚症状なし 危険な胆嚢がん 超音波の定期検査を

自覚症状がない胆のうがんは恐ろしいですね。

超音波検査を定期的に受けていくしか発見する方法がないとのこと。

特定の習慣からなりやすいということはないようで、

どうにもならないということでしょうか。

早期発見しか助かる道はないようです。

...

自覚症状なし 危険な胆嚢がん 超音波の定期検査をについて詳しく読む

のうがん

カテゴリ内新着一覧

胆管がん予防へセミナー:管がん


胆管がん予防へセミナー

岡山県の印刷工業組合では胆肝がんの予防セミナーが開かれました。

岡山県では問題が発覚した5月以降に、

事業所の採用予定者の内定辞退が相次いだために開かれたようです。

印刷業界はこれから新人の採用には今まで以上にもっと苦労する時代がくるという、

大きな前兆が現れてい...

胆管がん予防へセミナーについて詳しく読む

管がん

カテゴリ内新着一覧

スポンサードリンク

更新履歴